Pc

ソフトアンテナ

Windows/Mac/Mobile用オンラインソフトのバージョンアップ状況を調べています。

[ Windows > ユーティリティ > キーボード ]

Pc   Keylay21 for WindowsXP

詳細情報

タイトル Keylay21 for WindowsXP
URL http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se201151.html
バージョン 2.2.3.0   2.2.2.5   2.2.2.4   2.2.2.3   2.2.2.2   2.2.2.1   2.2.1.1   2.1.7.1   2.1.6.2   2.1.6.1   2.1.5.2  
更新日 2011/06/02
追加日 2013/08/17
種別 フリーソフト
説明 キーボードとマウスのカスタマイズツール。

スクリーンショット

スクリーンショットはありません。

レビュー

レビューはありません。
スポンサーリンク

更新グラフ

バージョン履歴

2011/06/02 ver 2.2.3.0

Copyright(C) 1995-2011 by yukihiro
Windows XP SP3以上、
Windows Vista SP2以上(*1)
Microsoft Visual C++ 2008 SP1再頒布可能パッケージ (x86)
Keylay21の実行には「Microsoft Visual C++ 2008 SP1再頒布可能パッケージ (x86)」が必要です。インストールしていない場合は、まずこれをインストールします。
Ver.2.2.2.5 → Ver.2.2.3.0
☆☆☆ 機能追加・改善 ☆☆☆
Keylay21ライセンスをKeylay00のへ一本化しました。当バージョンからKeylay00のライセンス番号をKeylay21でも使用できるようになります。

2009/04/14 ver 2.2.2.5

Ver.2.2.2.4 → Ver.2.2.2.5
ライセンス登録が完了しているにもかかわらず、バージョン情報の表示で「試用期間中」表示されてしまうという不具合を修正しました。

2009/04/09 ver 2.2.2.4

Ver.2.2.2.3 → Ver.2.2.2.4
ライセンス登録が完了しているにもかかわらず、ログイン時に試用期限切れのメッセージが表示されプログラムが終了することがあるという不具合を修正しました。

2009/03/16 ver 2.2.2.3

Ver.2.2.2.2 → Ver.2.2.2.3
Keylay21の起動時に「ハードウェアの構成が変更された可能性があります。Keylay21の再インストールを行ってください。」というエラーメッセージが表示された場合、再インストールを行ってもエラーが解消されないという不具合を修正しました。
Keylay21が常駐しているとCPUを100%近く消費してしまうことがあるという不具合を修正しました。
Keylay21が常駐しているとアプリケーション(msconfig,VAIOの設定,VPNソフト等)の起動に失敗するという不具合を修正しました。
スペシャルキーのIME関連のキーがMS-Wordで機能しないという不具合を修正しました。

2008/12/31 ver 2.2.2.2

Ver.2.2.2.1 → Ver.2.2.2.2
バックアップした設定データフォルダの復元をレイアウトウィンドウへのドロップで行うようにしました。(ヘルプの「その他の機能」-「設定情報のバックアップ」を参照。)
★★★ 不具合修正 ★★★
日本語キーボードに英語のドライバをインストールしている状態で、セッションの切り替えを伴う動作を行うと拡張キーの割り付けが無効になるという不具合を修正しました。
ATOKナビを非表示にしているとIMEの状態をタイトルバー表示する機能が正常に動作しないという不具合を修正しました。

2008/12/16 ver 2.2.2.1

Ver.2.2.1.1 → Ver.2.2.2.1
Internet Explorer 8に対応しました。
タスクトレイのメニューにKeylay21を昇格する機能を追加しました。

2008/11/24 ver 2.2.1.1

Keylay21
Copyright(C) 1995-2009 by yukihiro
 
Keylay21は、キーボードとマウスをカスタマイズするツールです。非常に自由度の高いカスタマイズ機能を持っていますので、自分に合った最適な操作環境を築くことができます。しかも、カスタマイズ操作はとてもシンプルです。選択クリック、割り付けクリック、更新クリックの3クリックで完了!是非、お試しください。
 
特  徴
カスタマイズは、画面に表示されているキーボードをマウスでクックするだけの簡単な操作で行うことができます。
キーボード上のキーは全てカスタマイズできます。インターネットキー、マルチメディアキー、さらにマウスボタンもカスタマイズ可能です。(USBキーボードではインターネットキー、マルチメディアキーのカスタマイズはできません。)
[Shift]、[Ctrl]、[Alt]、[Windows]キーと組み合わせたキーを任意のキーへ割り付ける事ができます。また、逆にそれらのキーと組み合わせたキーに対しても任意のキーが割り付けられます。
特殊な機能を持ったスペシャルキー、キーコードを記録したマクロキー、テキストを貼り付けるテキストキー、アプリケーションを起動するランチキーなどを割り付けることができます。
カスタマイズしたキーボードのレイアウトは何枚でも作成することが出来、アプリケーションに連動して自動的に切り替えることが出来ます。また、ウィンドウ情報、IMEの状態、言語などに連動することも可能です。
レイアウトをキーボードへ割り付ける事で、オリジナルの[機能]キーを作ることが出来ます。
IMEがオンのとき、ウィンドウフレームの色を入力モード(ひらがな/カタカナ/英数)によって変えることができます。フレームの変更は視覚的な効果が大きく、いちいち言語バーに目を移さなくてもIMEの状態を知ることができます。
一定時間、文字入力が無い場合、IMEを自動的にオフにすることができます。半角で入力することが多く、必要なとき意外はIMEをオフにしておきたいような場合に有効です。
一台のパソコンを複数のユーザで共有している場合でも、ユーザ毎に設定が可能です。
動作条件
Keylay21は次の条件を前提に動作します。
プラットホーム
Windows 2000 SP4以上
(省略されました)

2006/11/05 ver 2.1.7.1

最終更新日 2006/11/05
2006/11/05
Keylay21 for WindowsXP Ver.2.1.7.1をリリース。 バージョンアップ内容
バージョン 2.1.7.1
更新日 2006/11/05

2006/10/05 ver 2.1.6.2

最終更新日 2006/10/05
2006/10/05
Keylay21 for WindowsXP Ver.2.1.6.2をリリース。 バージョンアップ内容
バージョン 2.1.6.2
更新日 2006/10/05

2006/09/25 ver 2.1.6.1

最終更新日 2006/09/25
2006/09/25
Keylay21 for WindowsXP Ver.2.1.6.1をリリース。
2006/03/31
Keylay21 for WindowsXP Ver.2.1.5.2をリリース。 バージョンアップ内容
バージョン 2.1.6.1
更新日 2006/09/25

2006/05/23 ver 2.1.5.2

最終更新日 2006/03/31
2006/03/31
Keylay21 for WindowsXP Ver.2.1.5.2をリリース。
2006/01/07
Keylay21 for WindowsXP Ver.2.1.5.1をリリース。 バージョンアップ内容
バージョン 2.1.5.2
更新日 2006/03/31