Pc

ソフトアンテナ

Windows/Mac/Mobile用オンラインソフトのバージョンアップ状況を調べています。

詳細情報

タイトル CLCL
URL http://www.nakka.com/soft/clcl/
バージョン 2.0.3   2.0.2   2.0.1   2.0.0   1.1.2   1.1.1   1.1.0   1.0.9  
更新日 2015/09/27
追加日 2013/08/17
種別 フリーソフト
説明 クリップボード拡張ソフト。

スクリーンショット

スクリーンショットはありません。

レビュー

レビューはありません。
スポンサーリンク

更新グラフ

バージョン履歴

2015/09/27 ver 2.0.3

CLCL Ver 2.0.3 (2015/09/26)
clcl203.exe (size 431 KB) インストーラ
clcl203.zip (size 156 KB)
clcl203_eng.exe (size 425 KB)
clcl203_eng.zip (size 150 KB)
Ver 2.0.2 -> Ver 2.0.3
英語版設定画面の誤字を修正した。

2015/09/13 ver 2.0.2

CLCL(クルクル)は、クリップボードの履歴を取るソフトです。
Unicode対応
CLCL Ver 2.0.2 (2015/09/13)
clcl202.exe (size 431 KB) インストーラ
clcl202.zip (size 156 KB)
clcl202_eng.exe (size 425 KB)
clcl202_eng.zip (size 150 KB)
Windows NT4.0, 2000, XP, Vista, 7, 8, 8.1, 10 で動作します。
使用条件
許可無く営利目的での使用は禁止です。
[許可が必要無い例]
個人での利用
ビジネスシーンでの利用(いわゆる商用利用)
雑誌への掲載、雑誌に付録するCDやDVDへの収録
[許可が必要な例]
パソコンや機器に本ソフトウェアをインストール済みで販売する
無料での再配布は自由にして頂いて構いません。
改造は自由にして頂いて構いませんが、著作権の放棄はしていないため元の著作権を表示してください。
Ver 2.0.1 -> Ver 2.0.2
(省略されました)

2015/09/08 ver 2.0.1

CLCL Ver 2.0.1 (2015/09/07)
clcl201.exe (size 431 KB) インストーラ
clcl201.zip (size 164 KB)
clcl201_eng.exe (size 425 KB)
clcl201_eng.zip (size 158 KB)
Ver 2.0.0 -> Ver 2.0.1
K.Takataさんからの修正コードを取り込み
→UNICODEのサロゲートペア対応
→タスクトレイの追加に失敗した場合のリトライ処理
→連続した二重起動時抑制と別ユーザからの二重起動の抑制
設定の「動作」で無効にしているアイテムの色が見えなくなる場合があったのを修正した。
クリップボード監視を停止している際のタスクトレイアイコンを改善した。

2015/09/05 ver 2.0.0

CLCL
Japanese / English
はじめに
CLCLは、クリップボードの履歴を取るソフトです。
複数のクリップボード形式に対応
よく使う定型文などを階層化して登録可能
ホットキーで表示するメニューを自由にカスタマイズ
メニューで選択した履歴や登録アイテムを編集中のエディタに自動貼り付け
メニューにビットマップを縮小表示
メニューにツールチップを表示
履歴に残す形式や保存する形式を設定可能
履歴を取るウィンドウ、取らないウィンドウを設定可能
ウィンドウ毎の貼り付けキーを設定可能
履歴は終了時に自動保存され、次回起動時に復元
履歴に残す最大件数の制限は無し
エクスプローラ風のビューアで履歴や登録アイテムを表示・編集
プラグインを追加することで機能を拡張
UNICODE対応
動作画面
(省略されました)

2005/02/11 ver 1.1.2

Last-Modified: 2005/02/11
CLCL Ver 1.1.2 (2005/02/11)
Japanese version
clcl112.exe (size 180 KB) 自己解凍書庫
clcl112.lzh (size 153 KB)
English version
clcl112_eng.exe (size 181 KB)
clcl112_eng.zip (size 145 KB)
Russian version
clcl111_rus.zip (size 141 KB)
Galician version
clcl111_gl.zip (size 142 KB)
Ver 1.1.1 -> Ver 1.1.2
256色の環境で、ツールチップの背景が正しく表示されないのを修正した。
メニュー表示方法を最適化した。
ビューアのテキスト表示を最適化した。
PWPW
fmt_unicode Ver 0.0.1 (2005/02/11)
UNICODE テキスト フォーマット (Windows NT4, 2000, XP以降)
Copyright (C) 1996-2005 by Nakashima Tomoaki. All rights reserved.

2004/06/17 ver 1.1.1

Last-Modified: 2004/06/17
CLCL Ver 1.1.1 (2004/06/17)
clcl111.exe (size 177 KB) 自己解凍書庫
clcl111.lzh (size 149 KB)
Windows 95, 98, Me, NT4.0, 2000, XP で動作します。
Ver 1.1.0 -> Ver 1.1.1
TEXT編集でマウスで文字位置を選択したときの動作を改善した。
終了時にフィルタで保存する履歴が1件も無い場合にエラーが出るのを修正した。
履歴と登録アイテム間でアイテムの移動を可能にした。
画像の縮小表示の方法を変更した。
コピーと貼り付けの待ち時間の初期値を 100 に変更した。
メモリの解放漏れしている箇所があったのを修正した。

2004/02/26 ver 1.1.0

English Here
Russian Here
Last-Modified: 2004/02/25
CLCL
■ はじめに
CLCLは、クリップボードの履歴を取るソフトです。
■ 機能
複数のクリップボード形式に対応
よく使う定型文などを階層化して登録可能
ホットキーで表示するメニューを自由にカスタマイズ
メニューで選択した履歴や登録アイテムを編集中のエディタに自動貼り付け
メニューにビットマップを縮小表示
メニューにツールチップを表示
履歴に残す形式や保存する形式を設定可能
履歴を取るウィンドウ、取らないウィンドウを設定可能
ウィンドウ毎の貼り付けキーを設定可能
履歴は終了時に自動保存され、次回起動時に復元
履歴に残す最大件数の制限は無し
エクスプローラ風のビューアで履歴や登録アイテムを表示・編集
(省略されました)

2003/07/10 ver 1.0.9

差分がありません