Pc

ソフトアンテナ

Windows/Mac/Mobile用オンラインソフトのバージョンアップ状況を調べています。

詳細情報

タイトル 画像振り分けツール
URL http://www.osadasoft.com/
バージョン 1.32   1.31   1.30   1.2.0   1.1.0   1.0.9   1.0.3  
更新日 2017/09/24
追加日 2013/08/17
種別 フリーソフト
説明 画像ファイルなどを、ファイルの更新日ごとに振り分けてコピー・移動するソフト。

スクリーンショット

M screenshot1

レビュー

レビューはありません。
スポンサーリンク

更新グラフ

バージョン履歴

2017/09/24 ver 1.32

ハイキング
1.3.2
2017/09/24
22KB
744
711
1943
191
  ※ 「.NET Framework 4.6」が必要です。
ver1.3.2 2017.09.24
・必須ソフトを.NET Framework 3.5 Client Profileから4.6に引き上げ
・バージョン情報、ヘルプ、ReadmeのHPのURLを変更
SSL対応2017/09/23
富士山2017(須走口→山頂→須走口)2017/09/03
[ポケモンGO] 横浜ポケモンGOパークに行ってきた2017/08/11
人気記事ランキング
画像位置情報取得ツール
78ビュー
タイムスタンプ変更ツール
(省略されました)

2016/03/30 ver 1.31

1.3.1
2016/03/30
22KB
2
638
1875
141
・Windows 10
  ※ 「.NET Framework 3.5 Client Profile」が必要です。
ver1.3.1 2016.03.30
・Windows10対応(WinVista非対応)
・コピー漏れファイルが出るバグを修正(必須.NET Frameworkを3.5に変更)
・[移動]の場合「ファイルは開かれているため、操作を完了できません」が表示され移動できないバグを修正
iPhone6 Plus ケース ウルトラ・ハイブリッド テックを買ってみた2016/03/11
THE WORLD~X JAPAN 初の全世界ベスト2016/01/07
激安AndroidタブレットBNT-71Wを買ってみた2015/12/22
画像位置情報取得ツール 139 views
RSS速報 67 views
[C#] プログラムからExcelファイルを読み書きする方法 66 views
(省略されました)

2016/02/07 ver 1.30

OsadaSoftちょっと便利かも知れないフリーソフトを公開
  
  
  
トップ
ソフトウェア
画像位置情報取得ツール
RSS速報
勤務時間取得ツール
プチカレンダ
タイムスタンプ変更ツール
文字作
画像振り分けツール
アフィリサーチ
KMeter
ごみ箱 >
節電メーター
東電電力使用状況
AutoShutdown
(省略されました)

2013/02/02 ver 1.2.0

ver1.2.0 2013.02.02
・Windows 8対応(WinXP非対応)
・開発環境を最新に切り替えリビルド。必須の.NET Framework 2.0から4 Client Profileに引き上げ。
・「[送る]メニューにショートカットを登録]追加。
・[送る]メニューからの起動で複数ファイル名、フォルダ名を受け取れるよう対応。
・ファイルをドラッグ&ドロップで一覧追加できるよう対応
・「サブフォルダのファイルも読み込み対象にする」をチェックすると指定したフォルダが変わるバグを修正

2010/12/14 ver 1.1.0

  
トップ > 
ソフトウェア > 
画像振り分けツール > 
更新履歴
ver1.1.0 2010.12.14
・Windows 7対応(Windows 2000非対応)
・最新開発環境にてリビルド(VC#2005→VC#2010)
・ファイル一覧に「拡張子」追加、サイズを3桁カンマ区切り化、更新日時を桁数統一
・ファイル一覧右クリックでポップアップメニュー追加、拡張子による絞り込み機能追加
・ダブルクリックまたはポップアップメニューで関連付けされたアプリからファイルを開く機能を追加
・画面レイアウト改善
・「サブフォルダも読み込む」チェック有効時、プレビュー表示出来ないバグを修正

2008/11/19 ver 1.0.9

ver1.0.9 2007.08.19
・Windows Vista対応
振り分け先フォルダにサブフォルダを指定した場合、Vistaで動作しない不具合を修正。
ver1.0.8 2006.02.25
・開発環境をVS2003からVS2005に変更。
これに伴い実行時に必要な .NET Frameworkが 1.1から2.0に変更。
ver1.0.7 2006.01.22
・コピー元フォルダに存在しないパス指定時に「サブフォルダも読み込む」を
チェックすると例外が発生するバグを修正。
ver1.0.6 2005.12.24
・拡張子別に振り分けできるよう機能追加(振り分けフォーマットで"ex"を指定)
・コピー元一覧にフォルダ名カラムを追加
・コピー元で「サブフォルダも読み込む」機能追加
ver1.0.5 2005.9.11
・.NET Framework 1.0から1.1に切り替え
・HP引越しに伴うURL変更

2004/06/21 ver 1.0.3

差分がありません