Pc

ソフトアンテナ

Windows/Mac/Mobile用オンラインソフトのバージョンアップ状況を調べています。

詳細情報

タイトル FastCopy
URL http://ipmsg.org/private/
バージョン 3.40   3.32   3.31   3.30   3.27   3.26   3.25   3.24   3.23   3.22   3.21  
更新日 2017/12/09
追加日 2013/08/17
種別 フリーソフト
説明 Windows 用の高速なファイルコピーソフト。

スクリーンショット

M screenshot1

レビュー

レビューはありません。
スポンサーリンク

更新グラフ

バージョン履歴

2017/12/09 ver 3.40

FastCopy v3.40 正式版
2017/12/09 更新
v3.40
アップデート機能(メニュー → ヘルプ → アップデート確認)の追加。
Source入力欄を複数行表示可能にし(セミコロンではなく)改行で複数ファイルを表現する形に。
予測時間の精度を向上(Sourceに加えて、Destも事前探索する形に)。
Sourceボタンの初期動作をファイル選択画面に変更(設定→その他、から変更可能)。
LargeFetch機能の無効化を選択可能に(設定→I/O設定)。

2017/08/07 ver 3.32

FastCopy v3.32 正式版
2017/08/07 更新
v3.32
非日本語環境で、Aboutダイアログを開くと例外が発生していたのを修正
/srcfile_w= で指定したファイルのBOMを正しく認識できていなかったのを修正

2017/07/31 ver 3.31

Home English IP Messenger
FastCopy v3.31 正式版
2017/07/30 更新
9. サポート掲示板&最新版
サポート掲示板: https://groups.google.com/forum/?hl=ja#!forum/fastcopy
最新版: http://ipmsg.org/tools/fastcopy.html
個人ページ: http://ipmsg.org/private/
v3.31
メインバッファ初期サイズを拡大(x64:128MB→256MB、x86:64MB→128MB)。
最大属性バッファを拡大(x64:1GB→8GB)。
ベリファイ&移動用パスバッファを拡大(x64:8MB→128MB)&ini設定可能に(max_movesize/max_digestsize)
日付判定での許容誤差指定(ms単位)を64bit化(最大23日 → 事実上無制限)
ネットワークファイルでも、巨大ファイルはNOBUFFERING扱いに。
/srcfile=, /srcfile_w= でBOMを許容するように。
転送バッファ分割の改善。
インストーラにおける、DLLプリロード攻撃対策。
ジョブ登録では、バッファ設定を個別保存しないポリシーに変更。
ACL/副次Stream有効時の速度を改善。
動作環境に Windows Server 2016を追加。

2017/03/06 ver 3.30

FastCopy v3.30 正式版
2017/03/06 更新
xxHash Library Copyright (c) 2012-2014, Yann Collet All rights reserved.
ライセンス詳細はこちら。
(SHA-1/SHA-256/xxHash を利用する場合は、設定のコピー・移動関連オプションから変更できます。
/verifyMD5(or SHA-1, SHA-256, xxHash) による書き込みデータのベリファイを行います(/verify=FALSE で抑止)
v3.30
ベリファイモード選択にxxHashを追加。
テスト用ファイル作成モード設定を追加([読み込みなしでの]非同期I/Oを使った書き込み速度テスト&ダミーファイル作成)。
開始パスフィルタで、階層の違うパス指定を複数行うと最も深い指定のみ利用される問題を修正。
ネットワークドライブの同一判定を間違えることがあったのを修正。
ジョブ登録では、バッファ設定を個別保存しないポリシーに変更
その他リファイン
公式サポート掲示板へのリンク追加。

2017/01/23 ver 3.27

窓の杜大賞2015大賞受賞
FastCopy
Windows系最速(?)のファイルコピー&削除ツール
FastCopy v3.27 正式版
2017/01/23 更新
FastCopy ver3.x Copyright(C) 2004-2017 by SHIROUZU Hiroaki
v3.27
No UIモード起動(スケジューラ起動等)で、コピー動作前チェック(パス検査等)でエラーが発生した場合に、詳細内容がログに記録されるように。
その他リファイン。

2016/12/08 ver 3.26

FastCopy v3.26 正式版
FastCopy ver3.x Copyright(C) 2004-2016 by SHIROUZU Hiroaki
FastCopy ver3.x は GNU Public License ver3 のオープンソースソフトウェアです。
Windows XP SP3/Vista/7/8/8.1/10
Windows Server 2003(&R2)/2008(&R2)/2012(&R2)/2016
(SHA-1/SHA-256 を利用する場合は、設定のコピー・移動関連オプションから変更できます。
安全性としてはMD5 で十分ですが、ログに記録されるハッシュ値を別用途で利用したい場合にお使いください)
ハッシュ方式(ベリファイ用)ベリファイ用ハッシュ方式(MD5/SHA-1/SHA-256)を選択します
v3.26
ACL/副次Stream有効時の速度を改善
シェル拡張にアイコンを表示するように。
ジョブ管理画面のジョブリスト順をメニューのジョブ順と合わせるように。
手動(or nouiによる自動)中断の場合、abortをログに記録するように。
動作環境に Windows Server 2016を追加
インストーラ改良。

2016/10/19 ver 3.25

FastCopy v3.25 正式版
最新版の変更履歴
2016/10/19 更新
v3.25
ベリファイ用ハッシュ(MD5/SHA-1/SHA-256)を設定から選択可能に。
32bit版で、ベリファイ中にエラー終了することがあったのを修正。

2016/10/18 ver 3.24

FastCopy v3.24 正式版
v3.24 変更履歴
2016/10/18 更新
v3.24
ごく一部の環境で、終了時に例外が発生することがあったのを修正。

2016/10/17 ver 3.23

FastCopy v3.23 正式版
v3.23 変更履歴
2016/10/17 更新
v3.23
64bit版で、I/OバッファをAPI上限の4095MBまで設定可能に。
複数プロセスを動作させた場合に、稀に他のFastCopyの終了待ちが発生することがあったのを修正。
各種リファイン。

2016/10/03 ver 3.22

FastCopy v3.22 正式版
v3.22 変更履歴
2016/10/03 更新
v3.22
512eHDD での若干の高速化(512byteセクタでも4KBセクタHDDとしてDirectI/Oを行う)。
拡張フィルタでの相対日付でマイナス指定が無効だったのを修正。
みなし最小セクタ設定が保存されない問題を修正。

2016/09/28 ver 3.21

FastCopy v3.21 正式版
v3.21 変更履歴
v3.21
コマンドラインで /cmd=(sync|move) を受け付けなくなっていたのを修正。