Pc

ソフトアンテナ

Windows/Mac/Mobile用オンラインソフトのバージョンアップ状況を調べています。

[ Windows > ユーティリティ > システム ]

Pc   Auto Defrag

詳細情報

タイトル Auto Defrag
URL http://sugiyama.world.coocan.jp/
バージョン 1.13   1.12   1.11  
更新日 2007/02/17
追加日 2013/08/17
種別 フリーソフト
説明 Windows 2000 でデフラグをバッチで実行するソフト。

スクリーンショット

スクリーンショットはありません。

レビュー

レビューはありません。
スポンサーリンク

更新グラフ

バージョン履歴

2007/02/17 ver 1.13

【ソ フ ト名】Auto Defrag 2000 Ver.1.13
【登 録 名】AD2K113.LZH
【著作権 者】杉山利幸
【掲 載 日】2007/02/17
【ソフトウェア種別】フリーウェア
【サポート 会議】メールにて行います。
3)当ソフトは「ディスク デフラグ ツール画面(dfrg.msc を起動した最初の画面)」で
ください。 E-mail:CZQ00116@nifty.com
Ver.1.13 2007/02/17
作者のメールアドレス変更による Readme.txt 等の変更
CreateProcess でハンドルのクローズ忘れを修正
Windows Vista で起動しないことを確認

2005/02/26 ver 1.12

【ソ フ ト名】Auto Defrag 2000 Ver.1.12
【登 録 名】AD2K112.LZH
【掲 載 日】2005/02/26
しかし Windows 95, 98 の場合と異なり、DOSコマンドを使い何とかバッチで
実行してみようとトライしましたがうまくいきませんでした。そこでキーボード入力
をシュミレートする方法を使い、バッチで実行させることになんとか成功しました。
拙作の「Before Power Off」「Multi Function Alarm」など他にもDOSコマンドを
実行するソフトはごまんと(コマンドとかけている。単なる親父ギャグ)あります
ので、お好みのソフトから起動させてください。
b.DOSコマンド例
3)ただ AD2k.exe を起動すると、上記のDOSコマンドを実行するショートカット
作成やDOSコマンドのクリップボードへのコピーが出来ます。
※この場合インストールしたディレクトリを移動するとDOSコマンドのパスが
変わるのでショートカットやDOSコマンド設定は最初からやり直してください。
7)当ソフトに対する御意見・御感想等ございましたら、作者宛てにメールを
ください。 E-mail:CZQ00116@nifty.ne.jp
上記ホームページにはこの Readme.txt より最新でかつ大切な情報があります。
内容については当 Readme.txt より優先されます。
当ソフトを使用する際には見ておいてください。
(省略されました)

2005/01/17 ver 1.11

差分がありません