Pc

ソフトアンテナ

Windows/Mac/Mobile用オンラインソフトのバージョンアップ状況を調べています。

詳細情報

タイトル パノラマくん
URL http://www.geocities.jp/osam_e3114/
バージョン 2.10   2.092   1.63   1.62a   1.62   1.61d   1.61c   1.61b   1.61a   1.61   1.60  
更新日 2011/09/16
追加日 2013/08/17
種別 フリーソフト
説明 2つの画像を横に連結して保存、印刷するための簡易ソフト。

スクリーンショット

スクリーンショットはありません。

レビュー

レビューはありません。
スポンサーリンク

更新グラフ

バージョン履歴

2011/09/16 ver 2.10

            ver.2.10(with えふぇく太 & PanoView)
 ■ポップアップメニューの【クリア】から、画像をすべて削除する。
  ■ポップアップメニューの【貼り付け】で、クリックした側にクリップボードの画像を
2.10 長らく放っておいた、トリミングモードにおいてドラッグによる位置合わせで画像が歪むバグをとりあえず修正。
     (でもまだ完全じゃないかも(~_~;) )
     終了時、ウィンドウの最大化を記憶するようにした。
     ポップアップメニューに「クリア]を追加。
 プログラム環境  Windows7
          AMD Athron2 P320  
          RAM 2GB 
     (2008/07/10)

2009/03/14 ver 2.092

         パノラマくん
            ver.2.092(with えふぇく太 & PanoView)
          
         
1. パノラマくんについて
 パノラマくんは、2つの画像を結合して保存、印刷するための簡易ソフトです。
 原寸のまま、あるいはサイズ合わせ後そのまま結合するノーマルモードの他、画像をト
リミングして結合するトリミングモードも備えています。
 対応画像形式はJPGとBMP、GIF、PNG、その他の形式については、Susieプラグインがあ
れば読み込み可能で、保存はJPGとBMPのみ対応しています。
 複数ファイルを一括して結合、保存・印刷するバッチ機能もあります。
 袋とじ印刷に便利かもしれません。
 作者が常用している画像閲覧ソフトにも、画像の結合機能はありますが、いまいち使い
づらい点がありまして、自分が使いやすいように作ってみました。
2. 画像の読み込み
 大きい画像だと、読み込みやリサイズ処理に時間が掛かります。
   ハングったと慌てず、気長にお待ちください(^_^;)。
 ■ツールバーの画像を開くボタンをクリックする
   ファイルが一つなら、上か右から順に空いている側へ読み込まれる
(省略されました)

2007/04/07 ver 1.63

ver.1.63 740kbyte
  2007/04/07 Version UP!
バッチ処理ウィンドウに、左右入れ替えボタンを追加。
同梱の「画像エフェクト」も更新。
矩形選択で、右端1ラインと下端の1ラインが各種効果の対象外になっていたのを修正。
変形メニューに、選択範囲を変形する「縦に伸張」「縦に圧縮」「横に伸張」「横に圧縮」を追加。
矩形選択によって、該当するメニュー・ツールボタンの使用の可不可を切り替えるようにした。
ツールバーのレイアウトを変更。

2007/03/16 ver 1.62a

ver.2.25 557kbyte
  2007/03/11 Version UP!
アルバムの右クリックメニューに「ソート」を追加。
プレイヤーのシークバーのクリックによるシークのずれを修正。
オプションメニューに、キャプチャー画像の設定を追加。
上書き保存を防ぐため、保存画像ファイル名の命名規則を変更(月_日_時分_nnn.bmp)。
ver.1.62a 736kbyte
 ver.1.62  2007/03/08 Version UP!
 ver.1.62a  2007/03/16 Version UP!
 同梱の「画像エフェクト」のみの更新
傾き補正ウィンドウを拡大しても、基準線を引ける範囲が広がらないバグを修正。
傾き補正の処理状況がステイタスバーに表示されていなかったのを修正。
一括処理に「エッジ強調」を追加。
メニューに、変形「クローズアップ」「見上げ」「見下ろし」を追加。

2007/03/08 ver 1.62

ver.1.22 366kbyte
  2007/03/08 Version UP!
ツールバーの縁取りサイズ設定ボタンの隣に、「枠有り、無し」を指定するコンボボックスを追加。
サイズ設定を変更すると、自動的に「枠有り」に設定される。
バッチ処理で、メインウィンドーとは別に余白色を設定するようにした。
バッチ処理終了後もウィンドウを消さず、続けてバッチ処理ができるようにした。
それに伴い、バッチ処理ウィンドウに読み込みボタンを追加。
バッチ処理画面の「削除」「ソート」でエラーになることがあるのを修正。
ver.1.62 734kbyte
  2007/03/08 Version UP!
バッチ処理終了後もウィンドウを消さず、続けてバッチ処理ができるようにした。
それに伴い、バッチ処理ウィンドウに読み込みボタンを追加。
バッチ処理の「削除」「ソート」でエラーになることがあるのを修正。
画像エフェクトの呼び出し時、データをうまく渡せないことがあるのを修正。
同梱の「画像エフェクト」もバージョンアップ。
ウィンドウを小さくすると、ツールバーのボタンが隠れてしまうのを修正。
エフェクトメニューに「エッジ強調」を追加。
「ジャギ低減その2」を改良。
色合い指定ボックスと輝度範囲指定ボックスの色を一部変更。

2007/03/03 ver 1.61d

ver.1.61d 728kbyte
  2007/03/02 Version UP!
「赤を強調」が効いていなかったのを修正。。
一括処理にジャギ消しを追加。
バランスをとるため、ソフト・ジャギ消し・ぼかし・モノトーンの効果を下方修正。
編集メニューとツールバーにワンタッチの「傾き補正」を追加。

2007/03/01 ver 1.61c

ver.2.24 556kbyte
  2007/02/28 Version UP!
プレイヤーの右クリックメニューに、表示フレームを保存する「画像を保存」を追加。
プレイヤーに、(対応するビデオ形式なら)1フレーム前後に移動するステップボタンを追加。
ver.1.61c 725kbyte
  2007/03/01 Version UP!
ジャギ消し(アンチエイリアス)を更新。
マウスによる矩形選択範囲に対して、コピーや各種エフェクトを適用できるよう改良。

2007/02/25 ver 1.61b

ver.1.61b 723kbyte
  2007/02/25 Version UP!
 デバッグ用コードの削除。
 グレイスケールが変なのを修正(^_^;)

2007/02/24 ver 1.61a

ver.2.23 555kbyte
  2007/02/24 Version UP!
wmx,wvxなどメタファイルを対象から除外。
矢印キーで、アルバム、ファイルの選択を変更、スペース、リターンキーで開けるようにした。
ver.1.61a 723kbyte
同梱の画像エフェクトのみの更新。
 シャープが効いていなかったのを修正。
 画像を読み込んでいると、一括処理を立ち上げてもすぐに消えてしますバグを修正。

2007/02/22 ver 1.61

ver.1.05  313kbyte
さまざまな拡張子に対応していますが、実際に再生するためには、ファイル形式に対応したDIRECTSHOWフィルターが必要です。再生不能のファイルは、選択しても再生時、「再生不能」と表示されリストから削除されます。
  2007/02/20 Version UP!
関連付けによる起動時、ファイル名によってはうまくファイルを読み込めないことがあるバグを修正。
wmx,wvxなどメタファイルを対象から除外。
ver.2.22 555kbyte
  2007/02/16 Version UP!
アルバムのポップアップメニューに、縮小画像を更新する「画像を更新」を追加。
ヘルプメニューに、このテキストを表示する[説明]を追加。。
プレーヤーのショートカットキー R 巻き戻し が効いていなかったのを修正。
プレイヤーの「前のファイルへ」で選択フィルを変更しても、アルバムのファイル選択が更新されないバグを修正。
その他、細々とした変更、修正。
ver.1.61 720kbyte
  2007/02/22 Version UP!
バッチ処理で、余白色の設定が効いていなかったのを修正。
同梱の画像エフェクトを更新。画像一括処理を追加。
自動音声再生プレイヤー。ファイルと一緒に焼けば、CD自動再生。
ver.2.20 246kbyte
ご両人に感謝します。
(省略されました)

2007/01/15 ver 1.60

DS_VideoPlayer
 DIRECTSHOWを使った動画プレイヤー
Readme
ver.1.01  254kbyte
DS_VideoAlbumから、プレイヤー部分を独立させたものです。
複数ファイル、フォルダー単位の読み込み、ドラッグアンドドロップ、関連付けによる再生・連続再生が可能です。
使用するには、DIRECTX9が必要です。
さまざまな拡張子に対応していますが、実際に再生するためには、ファイル形式に対応したDIRECTSHOWフィルターが必要です。再生不能のファイルは、選択しても再生時、「再生不能」と表示されリストから削除されます。。
対応OS:WINXPその他
  2007/01/13 Version UP!
ショートカットキーが効いていなかったのを修正(-_-;)。
   
 
DS_VideoAlbum
 DIRECTSHOWを使ってさまざまな動画ファイルをアルバム形式で管理するソフト
Readme
ver.1.13  299kbyte
ビデオアルバムのDIRECTSHOW版です。
DIRECTX9、必須。
(省略されました)