Pc

ソフトアンテナ

Windows/Mac/Mobile用オンラインソフトのバージョンアップ状況を調べています。

[ Windows > ユーティリティ > ファイル検索 ]

I screenshot1   butterfly_search

詳細情報

タイトル butterfly_search
URL http://www.d1.dion.ne.jp/~h_tomo/
バージョン 2.7d   2.7c   2.7b   2.6k   2.6j   2.6i   2.6g   2.6f   2.6e   2.6d   2.6c  
更新日 2017/08/14
追加日 2013/08/17
種別 フリーソフト
説明 Windowsで動作する個人向けインデックス型全文検索ツール。

スクリーンショット

M screenshot1

レビュー

レビューはありません。
スポンサーリンク

更新グラフ

バージョン履歴

2017/08/14 ver 2.7d

【バージョン 】2.7d
(8)コマンドラインからのインデックスファイル操作
・新規
オプション「-init」と検索先のフォルダを指定して起動すると、インデックスファイ
ルを作成します。この際、古いインデックスファイルがある場合は削除されます。
例:butterfly_search.exe -init D:\test\android_bf\data\
・更新
オプション「-renew」を指定して起動すると、インデックスファイルの差分更新を行います。
例:butterfly_search.exe -renew
2017.08.13 V2.7d ・Ctrl+f押下時の動きを修正
・コマンドラインからインデックスファイルを更新できるようにオプション(-renew)を追加
・インデックスファイル更新後のインデックス状態画面において、正しくソートされない
バグ修正

2017/05/13 ver 2.7c

【バージョン 】2.7c
検索の起点は1つしか指定できませんが、代わりにbutterfly_searchはショートカット
ファイルを辿る(たどる)事が出来ます。検索対象としたいフォルダのショートカット
を含めることで、複数のフォルダを対象とする事が出来ます。
2017.05.13 V2.7c ・特定の環境にて異常終了する不具合対応

2017/04/15 ver 2.7b

【バージョン 】2.7b
2017.04.15 V2.7b ・パス名や拡張子毎の区別を行う事のできる子画面を追加
・アイコンの絵を変更
・Ctrl+f押下時の動きを修正
・ツールチップを追加
・進捗表示バーを設置
2017.01.20 V2.7a ・S-JIS認識率の改善

2017/01/03 ver 2.6k

【バージョン 】2.6k
【作者氏名 】星 智之(ホシ トモユキ)
本ソフトは、ソフト開発において存在しない文字列が存在しない事を確認する為に
作成されています。つまりは検索漏れゼロを目標に作成されており、この為、デフォルト
で全拡張子を検索対象とし、どんなにファイルサイズが大きくても、どんなに単語の長
さが長くても、諦めない設計思想となっています。(※試作は除く)
(3)検索キー(インデックス(索引)ビューア)画面説明
(2)文字コード判定にはIMultiLanguage2を採用していますので、Unicode(UTF-16),
ックスファイルの更新を行って下さい。
キャッシュファイルが_bf_cacheフォルダ下に作成されます。また、変換時間が3分を
超える場合はエラーとなります。
ファイル内部にNULLがあるかどうかで判定します。それ以外はテキストファイルである
という前提でインデックス化を試みます。
9.コンバーター(文書フィルタ)
共通ルール
 ・コンバーターを使用するかは、ファイルの拡張子を見て判断します。
・変換に3分以上時間がかかった場合はエラー扱いとなります。
・元のファイルサイズが250Mを超える場合、コンバーターは使用されません。
・変換後のファイルサイズが250Mを超える場合、エラーとなります。
(省略されました)

2016/08/13 ver 2.6j

【バージョン 】2.6j
また、近接検索(言葉と言葉の距離)指定が可能です。
11.複数フォルダを扱うには
 検索の起点となるフォルダは1つしか指定できませんが、代わりにbutterfly_searchは
 ショートカットファイルを辿る(たどる)事が出来ます。検索対象としたいフォルダの
 ショートカット作成し、それを検索対象のフォルダ内に置く事で、複数フォルダを検索
 対象とする事が出来ます。
12.変更履歴
2016.08.13 V2.6j ・過去に廃止したインデックス差分更新機能を復活。

2016/06/12 ver 2.6i

【バージョン 】2.6i
2016.06.02 V2.6i ・分布表示におけるハイライトがうまくできない場合がある問題対応
・バイナリファイル(exe,dll)の検索に失敗するデグレバグ対応。
・起動時に右端を折り返すスイッチが利かないバグ対応。
2016.05.15 V2.6h ・「正規表現」失敗した時に「正規表現不正」と表示される様に修正。

2016/05/13 ver 2.6g

【バージョン 】2.6g
2016.05.13 V2.6g ・メモリの解放漏れを修正。「正規表現」の検索に失敗した時のエクセプション
を軽減。

2016/05/06 ver 2.6f

【バージョン 】2.6f
検索の世界へようこそ
(1)PDF,WORD,EXCEL,一太郎,Docuworksなどのファイルも検索可能です。フィ
ルターとしてxdoc2txt(hishida氏作成)を同梱しています。
(Docuworksは追加設定が必要)
(2)検索キーの入力(1次フィルタリング)
検索キーを”ABC”とした時は単語として検索しますので ”ABCD”や”AABC”には
ヒットしません。
※*は任意の文字列に展開されます。?は任意の1文字に展開されます。
(3)検索結果のフィルタリング(2次フィルタリング)
(ア)AND設定での絞り込み
検索文字列で検索した結果を更に絞り込む時に使用します。AND設定での絞り込み
は低速な為、1次フィルタリングで十分対象を絞り込むと便利に使用できます。
(イ)ファイル名での絞り込み
ファイル”*;”です。大文字小文字は区別されません。
(ウ)ディレクトリ名での絞り込み
※「対象ファイル名」と書かれている文字列をクリックすると、「除外ファイル名」へ
    表示が変わり否定の動作となります。また、SHIFTを押しながらクリックすると
正規表現を受け付けるようになります。正規表現に切り替えた場合は、一般的な
(省略されました)

2016/05/05 ver 2.6e

【バージョン 】2.6e
検索の世界へようこそ。
スできますので、漏れがなくなります。(10章参照)
2016.05.05 V2.6e ・AND条件種別に「正規表現」を追加。
(3)正規表現ライブラリ
boostライブラリ(3.1.4-2)を使用させて頂いています。
http://www.boost.org/
ありがとうございます。

2016/04/09 ver 2.6d

【バージョン 】2.6d
同梱していますので、下記ファイルの検索が可能です。
.xdw/xbd 富士ゼロックス Docuworks ※iFilterの設定が必要
対象拡張子はexe.dllになります。同梱のコンバーターで日本語を意識した抽出を行います。
2016.04.09 V2.6d ・ファイルパス/ファイル名によるフィルターを高速化。
・ファイル詳細画面を複数持てるように改良。
・一括検索時の結果をクリップボードにコピーできる様に修正。
・xdoc2txtをRev2.15に差し替え。
・拡張子がxdw、xbdの場合、xdoc2txtを-iオプションでコールする様に修正。

2016/03/08 ver 2.6c

【バージョン 】2.6c
/LARGEADDRESSAWARE
2016.03.08 V2.6c ・xdoc2txtをRev2.14に差し替え。ビルドオプションに/LARGEADDRESSAWAREを付
与し2Gのメモリ制限を緩和