Pc

ソフトアンテナ

Windows/Mac/Mobile用オンラインソフトのバージョンアップ状況を調べています。

詳細情報

タイトル あふw
URL http://www.h5.dion.ne.jp/~akt/
バージョン 1.62   1.61   1.60   1.59   1.31   1.30   1.29   1.28   1.27   1.26   1.25  
更新日 2017/07/01
追加日 2013/08/17
種別 フリーソフト
説明 2画面ファイラーあふのユニコード対応版。

スクリーンショット

スクリーンショットはありません。

レビュー

レビューはありません。
スポンサーリンク

更新グラフ

バージョン履歴

2017/07/01 ver 1.62

v 1.62
2017.07.01
移転しました → http://akt.d.dooo.jp/
ダウンロード (本体 v1.62 + あふwのアップデートツール v1.2 の詰め合わせ)
【x86】Download afxw32_162.zip (1,340,611 bytes)
【x64】Download afxw64_162.zip (1,724,199 bytes)

2017/03/30 ver 1.61

v 1.61
2017.03.29
v 1.61 の変更点
migemo を用いたインクリメンタルサーチにて『 $ - . ^ { } 』の文字が正常にサーチ出来なくなっていたのを修正。
【x86】Download afxw32_161.zip (1,161,684 bytes)
【x64】Download afxw64_161.zip (1,494,011 bytes)

2017/03/29 ver 1.60

v 1.60
2017.03.28
v 1.60 の変更点
サムネイル表示初回時、フォルダ表示が出来ていなかったのを修正。
圧縮に失敗する場合があったのを修正。
migemo を用いたインクリメンタルサーチが一部正常動作しなかったのを修正。
アイコン読み込みによる速度低下を解消。
7-ZIP32/64.DLL を用いた ZIP 圧縮時の圧縮レベル指定を追加。
7-ZIP32/64.DLL を用いた圧縮時のヘッダ UTF-8 指定を追加。
ソートダイアログのチェックボックス部分のショートカットキーを定義。
【x86】Download afxw32_160.zip (1,161,873 bytes)
【x64】Download afxw64_160.zip (1,494,376 bytes)
(x86,x64) 7z.dll の入った 7z??.msi 7z??-x64.msi が入手できます
(x86,x64) LMZIP32/64.dll が入手できてました(移転先不明)
Frost Moon Project
(x86,x64) 7-zip32.dll/7-zip64.dll/7z.dll文字化け対策版 が入手できます

2016/09/26 ver 1.59

MENU
What'sNew?
AfxwDownload
AfxDownload
Junk
Scribble
YorisukuMenu
Profile
あふw
 for WinXP/Vista/7/8/8.1/10
v 1.59
2016.09.25
超低機能 2画面ファイラー です。
基本的に キーボードのみ で操作します。
ユニコード、x86(32bit)/x64(64bit) アプリ です。
フリーソフトウェア です。
( 画像をクリックすると スクリーンショットページ へ )
v 1.59 の変更点
x64 版のパッカーを UPX へ変更。(テスト)
(省略されました)

2011/09/03 ver 1.31

v 1.31
2011.09.02
v 1.31 の変更点
Vista 以降の OS にて 管理者権限で あふw を開いた場合はタイトルバーに「管理者: 」を表示する設定を追加。(あふwの設定)
Download afxw131.zip (754,108 bytes)

2011/08/27 ver 1.30

v 1.30
2011.08.27
v 1.30 の変更点
テーマを適用すると、内蔵画像ビュアのカーソル位置等情報表示の背景が完全に透けてしまっていたのを修正。
v1.29 より、書庫の仮想フォルダにてデフォルトのキーでコンテキストメニューやファイル名クリップボードメニューが出なくなっていたのを修正。
環境によっては「もう1つあふwを開く」(ALT+Zキー) で警告音が鳴っていたのを修正。
ファイル窓多列表示モードで1行しか表示出来ない場合、左右カーソルキーで1つ飛びにカーソル移動していたのを修正。
MAX_PATH の制限を外した状態(デフォルト)で「ファイル情報の一括変更」にて「拡張子変更」で何も無しを指定すると、ファイル名末尾にピリオドが残ってしまっていたのを修正。
画像保存中にメッセージ窓の表示が乱れていたのを修正。
内部命令 &MESCLR(メッセージ窓の内容をクリア)を追加。
「管理者として、もう1つあふwを開く」(ALT+SHIFT+Zキー) を追加。
クリップボードからコピーした画像を保存する際、ユニークなファイル名をセットしてファイル名主部を選択状態とした。
「各種設定(2)」の UI を整理。(あふwの設定)
「各種設定(1)」に「■Vista以降の「ぷち応答なし」対策を有効」を追加。(あふwの設定)
「各種設定(2)」に「タイムスタンプ許容誤差」の設定を追加。(あふwの設定)
「オートメーションサーバの登録・解除」ボタンは あふw からZキーで呼び出された時だけ表示するようにした。(あふwの設定)
Download afxw130.zip (754,142 bytes)

2011/07/23 ver 1.29

v 1.29
2011.07.23
v 1.29 の変更点
".." ディレクトリエントリが先頭から3つ目以降に出現する特殊なファイルシステムにてソートがまだおかしかったのを修正。
コンテキストメニュー等 KeyUp でメニューが出るものをダイアログのショートカット等と同じキーに割り当てると、ダイアログ等でそのキーを押下した場合にも発動してしまっていたのを修正。
ファイル窓の多列表示で英数字以外の文字を含むファイル名が省略表示の際に見切れる事があったのを修正。
v1.28 より、内部命令 &SENDKEY で ALT キーが効かなくなっていたのを修正。
v1.28 の Windows 7 でのプチ「応答なし」症状対策は効果が無さそうなので削除。
オートメーションサーバを実装。
スクリプト実行を実装。(内部命令 &SCRIPT)
サムネイル表示をシェルのプレビュー機能に対応。
サムネイルキャッシュを保存する設定を追加。
(Vista以降のみ有効、あふwの設定)
テーマを有効化(*.manifestを使用)した際の表示を調整。
Windows 7 タスクバー進捗表示の実装を少々変更。
頭文字サーチにピリオドを追加。
あふwの起動パスを置換する環境変数と、メニューファイルヘッダの識別子を afx afxw どちらでも認識するようにした。
圧縮時の初期設定を ZIP with 7-zip32.DLL へ変更。
似非マウスモードにて、SHIFT を押して右ボタンを押しながら左クリックで「直下のマークからカーソル位置まで全てマーク」を追加。
(省略されました)

2011/06/16 ver 1.28

 for WinXP/(Vista)/7
v 1.28
2011.06.16
v 1.28 の変更点
あふw本体を最小化したままデスクトップ画面解像度を変えると、あふwのウインドウが行方不明になっていたのを修正。
簡易内蔵テキストビュア中にフォルダの自動更新が掛かると、ステータスバーにファイル情報が表示されていたのを修正。
Windows 7 x64 にて、「プログラムの実行」等で日本語入力モードのまま抜けた後、確認ダイアログで Y や N のアルファベットキーによる決定が出来なかったのを修正。
Windows 7 でのプチ「応答なし」症状対策を施してみた。
参照フォルダの変更(SHIFT+J)ダイアログにてダブルクォートで括った指定も解釈するようにした。
内部命令 &SENDKEY の内部動作を SendInput() から PostMessage() へ変更。
Windows 7 のタスクバー進捗表示に対応。
サブダイアログを AeroGlass に対応。
Download afxw128.zip (727,788 bytes)

2011/05/18 ver 1.27

v 1.27
2011.05.18
v 1.27 の変更点
ファイル窓の描画方法が 2.の場合、表示行間を空けるもしくはサムネイル一列表示の際に、拡張子を分離しないファイル名表示の位置がズレていたのを修正。
".."ディレクトリエントリが先頭から3つ目以降に出現する特殊なファイルシステムにてソートがおかしかったのを修正。
デバイス予約名をファイル名主部に持つファイルを、書庫の仮想フォルダで開こうとすると落ちていたのを修正。
コンテキストメニュー座標の置換マクロ $X と $Y を追加。
上方向のマークサーチ(SHIFT+CTRL+:キー)を追加。
簡易内蔵テキストビュアにて、テキストメニューの「単語選択」をキャレットモードでも効くようにした。
簡易内蔵テキストビュアにて、テキストメニューに「単語選択してクリップボード」を追加。
簡易内蔵テキストビュアにて、CTRL+Cキーでクリップボードへ転送する際にキャレットモード且つ選択範囲が無い場合はキャレット位置の単語を自動選択するようにした。
拡張子ソートでは常に、フォルダ名はラストピリオド以降を拡張子と見なさないようにした。
内部命令 &SET を拡張。
→ 番号 n を指定して代入内容を省略すると n 番目の変数をクリア。
→ クリア時に番号の代わりに A を指定すると全変数をクリア。
→ パラメータを一切指定せずに実行すると変数一覧ウインドウを表示。
フォルダ履歴ウインドウにて DELキー を押すと、個別に履歴を削除出来るようにした。
「各種設定(1)」に「あふwをもう一枚開く(ALT+Zキー)前に設定を保存する」を追加。(設定)
Download afxw127.zip (726,923 bytes)

2011/04/07 ver 1.26

v 1.26
2011.04.07
v 1.26 の変更点
v1.22 より、起動時にメッセージ窓の高さを 0 にしていた場合、メッセージ窓を表示させて再描画を行うまで描画範囲が正しく計算されていなかったのを修正。
カーソルの無いファイル窓側でホイールを回した場合、カーソルのあるファイル窓で既定分カーソルが動いた後にフォーカス移動していたのを、動かさずにフォーカス移動するよう修正。
Win7 の場合、ごみ箱処理キャンセルでもメッセージ窓にエラーの旨が表示されていたのを修正。
「各種設定(1)」に「■インテルビデオチップの描画乱れ対策を有効」を追加。(設定)
Download afxw126.zip (725,180 bytes)

2011/03/30 ver 1.25

v 1.25
2011.03.26
v 1.25 の変更点
v1.8 より、相対パス情報の付いた書庫の仮想フォルダ内ファイルが、内蔵のビュア類で開けなくなっていたのを修正。
v1.24 より、置換マクロ $K 付きで内部命令 &REGREN を呼び出して拡張改名ダイアログを表示すると、閉じる時にエラーが出ていたのを修正。
メニュー定義ファイル内のメニュータイトル指定を省略するとメニュー定義ファイルの認識に失敗していたのを修正。
コンテキストメニューから実行されたコマンドが呼び出し元ウインドウをロックするアプリだった場合、そのアプリの動作がおかしかったのを修正。
インクリメンタルサーチの開始キーを非文字キーに割り当てると最初の一文字入力を認識しなかったのを修正。
「各種設定一時切替」(SHIFT+Zキー) の「壁紙クリア」でファイル窓のリスト外領域が消えていなかったのを修正。
起動時の壁紙指定が無いと、画像閲覧時の壁紙指定メニューが無効なままだったのを修正。
簡易内蔵テキストビュアを一度開いた以後は内蔵画像ビュアにてマウスホイールでの画像ファイル送り戻しが出来なくなっていたのを修正。
ファイル窓が複数列表示だった場合、内蔵画像ビュアにてマウスホイールでの画像ファイル送り戻しが正常に動作していなかったのを修正。
似非マウスモードのダブルクリックで書庫の仮想フォルダへ入った直後、マウスカーソル位置のファイルにファイル窓カーソルが当たっていたのを修正。
似非マウスモードのダブルクリックでサブウインドウが開く動作の後、DnD Start... 状態となってしまっていたのを修正。
あふwにフォーカスが無い時にファイル窓をホイールで操作(要:対応ドライバやユーティリティ)すると灰色カーソルが残っていたのを修正。
C/Migemo v1.3 (cmigemo-default-win32-20110227.zip) に暫定対応。
→ 辞書は cp932 内のモノを使用。
簡易内蔵テキストビュアの1行表示限界を 255→512bytes に拡張。
ファイル窓で表示中のフォルダが外部から強制アンマウントされた場合に出る可能性のあるダイアログへの対処強化。
(省略されました)