Pc

ソフトアンテナ

Windows/Mac/Mobile用オンラインソフトのバージョンアップ状況を調べています。

詳細情報

タイトル NyanFi
URL http://nekomimi.la.coocan.jp/
バージョン 9.85   9.84   9.83   9.82   9.80   9.79   9.78   9.77   9.76   9.75   9.74  
更新日 2017/06/24
追加日 2016/02/03
種別 フリーソフト
説明 キーボード操作主体の2画面ファイラー。

スクリーンショット

M screenshot1 M screenshot2 M screenshot3 M screenshot4

レビュー

ほとんどの操作をキーなどに割り当てられたコマンドから実行できる2ペイン型のファイラー。メニューバーを非表示にして表示領域を拡大することもできる。

ファイルやフォルダのコピーや移動といったファイル操作関連機能のほか、ファイルリストでEnterキーを押すことにより、テキストビューアやイメージビューアを呼びだしたり、圧縮、解凍にも対応している。

スポンサーリンク

更新グラフ

バージョン履歴

2017/06/24 ver 9.85

ダウンロード V9.85  nyanfi985.zip 2017-06-24 4.4 MB (ソースコード付)
MD5: 1637db27c9ec4b05f353ff2389d03de5
nyanfi984.zip/ nyanfi983.zip/ nyanfi982.zip/ nyanfi981.zip/ nyanfi980.zipnyanfi979.zip/ nyanfi978.zip/ nyanfi977.zip/ nyanfi976.zip/ nyanfi975.zip
V9.85
・振り分けダイアログで、プレビュー一覧の項目をダブルクリックすると、そのマッチ条件となった登録項目が上の一覧で選択されるようにしました。

2017/06/22 ver 9.84

ダウンロード V9.84  nyanfi984.zip 2017-06-21 4.4 MB (ソースコード付)
MD5: 0dc9ee2600ea2a31de0be35176bc209c
nyanfi983.zip/ nyanfi982.zip/ nyanfi981.zip/ nyanfi980.zip/ nyanfi979.zipnyanfi978.zip/ nyanfi977.zip/ nyanfi976.zip/ nyanfi975.zip/ nyanfi974.zip
V9.84
・ファイル/ディレクトリ名検索ダイアログで、前回のマスク欄の内容を保持するようにしました。ファイル名検索とディレクトリ名検索で個別に保持され、再起動時にも復元されます。
・ファイラーに OpenTrash コマンドを追加。エクスプローラでごみ箱を開きます。
・ファイラーに OpenCtrlPanel コマンド(OpenByExp_"shell:ControlPanelFolder" のエイリアス)を追加。コントロールパネルを開きます。

2017/06/20 ver 9.83

ダウンロード V9.83  nyanfi983.zip 2017-06-20 4.4 MB (ソースコード付)
MD5: 1c0ff8004b36bde6d0c20354e3b9839c
nyanfi982.zip/ nyanfi981.zip/ nyanfi980.zip/ nyanfi979.zip/ nyanfi978.zipnyanfi977.zip/ nyanfi976.zip/ nyanfi975.zip/ nyanfi974.zip/ nyanfi973.zip
V9.83
・ReloadList コマンド実行時や、NyanFi がアクティブになった際の更新時(「アクティブ時に最新の情報に」が有効な場合)に、UNCパスが無効になっていた場合も、タイムアウト前にESCキーで中断できるようにしました。また、UNCパスを開いているファイルリストにフォーカスが入ったとき、そのパスの存在チェックを行うようにしました。更新やチェックの前にファイル情報の取得処理が発生した場合などには対応していません。
・オプション設定 - 起動時 に「初期パス以外のタブをホームに戻す」を追加。チェックすると、初期パスを設定したタブ以外のすべてのタブを、ホームに戻します

2017/06/19 ver 9.82

ダウンロード V9.82  nyanfi982.zip 2017-06-19 4.4 MB (ソースコード付)
MD5: 7c427d2880e94df356d1c117219388bd
nyanfi981.zip/ nyanfi980.zip/ nyanfi979.zip/ nyanfi978.zip/ nyanfi977.zipnyanfi976.zip/ nyanfi975.zip/ nyanfi974.zip/ nyanfi973.zip/ nyanfi972.zip
V9.82
・UNCパスの存在チェックで、見つからずにタイムアウトした場合も「中断」と表示されてしまうのを修正。場合によってメッセージを分けるようにしました。
V9.81
・ファイラーで無効なUNCパスを開こうとした場合、パスの存在チェック処理をタイムアウト前にESCキーで中断できるようにしました。チェックを開始して約1秒後に、注意を促すヒント表示が出ます。存在チェックは、その都度スレッドを生成して行います。
・ファイラーで大量のファイルがあるディレクトリを開こうとした場合、ファイルの列挙処理をESCキーで中断できるようにしました。
・InputDir コマンドでUNCパスを入力しようとした場合、名前として有効になるまで(\\コンピュータ名\共有名\)、補完処理を行わないようにしました。

2017/06/15 ver 9.80

ダウンロード V9.80  nyanfi980.zip 2017-06-15 4.4 MB (ソースコード付)
MD5: c112dd8271a04aa0163860942a75efe8
nyanfi979.zip/ nyanfi978.zip/ nyanfi977.zip/ nyanfi976.zip/ nyanfi975.zipnyanfi974.zip/ nyanfi973.zip/ nyanfi972.zip/ nyanfi971.zip/ nyanfi970.zip
V9.80
・文字列検索(GREP)の表示メニューおよび結果リストの右クリックメニューに、「項目番号をファイル単位で表示」を追加。「結果リストに項目番号を表示」とともにチェックすると、項目番号をファイル単位の連番で表示します。ファイル内で複数行ヒットした場合、最初の行だけに番号が表示されます。
・文字列検索(GREP)の結果リストにおいて、DELキーや Delete コマンドのキーで、カーソル位置の項目を一時的に削除できるようにしました。これは絞り込みを行った場合と同様で、「絞り込みの解除」によって元に戻ります。また、フィルタを適用する際にも解除されます。

2017/06/13 ver 9.79

ダウンロード V9.79  nyanfi979.zip 2017-06-13 4.4 MB (ソースコード付)
MD5: d51a860b61a800d869a426f820fccb05
nyanfi978.zip/ nyanfi977.zip/ nyanfi976.zip/ nyanfi975.zip/ nyanfi974.zipnyanfi973.zip/ nyanfi972.zip/ nyanfi971.zip/ nyanfi970.zip/ nyanfi969.zip
V9.79
・オプション設定 - テキストビュアー に「ダブルクリックでURLを開く」を追加。チェックすると、その行にURLが含まれていたらそれを開きます。チェックを外すと、URLをダブルクリックした場合、それが選択されます(SelCurWord に相当)。なお、行末より後の部分をダブルクリックしたときはテキストビュアーを閉じます(従来の動作)。

2017/06/11 ver 9.78

ダウンロード V9.78  nyanfi978.zip 2017-06-11 4.4 MB (ソースコード付)
MD5: 345f416deb3884f2eb0058fe06ad5b27
nyanfi977.zip/ nyanfi976.zip/ nyanfi975.zip/ nyanfi974.zip/ nyanfi973.zipnyanfi972.zip/ nyanfi971.zip/ nyanfi970.zip/ nyanfi969.zip/ nyanfi968.zip
V9.78
・PlayList コマンドをリストファイル名を指定して実行した場合(タイトルバーにリストファイル名を表示)、PlayList_LS で表示される一覧ダイアログの右クリックメニューから、そのリストファイルをテキストエディタで開けるようにしました。
・PlayList_LS で表示される一覧ダイアログの右クリックメニューに「ファイル情報を表示」を追加(ShowFileInfo、ListFileInfo のキーでもアクセス可能)。カーソル位置の曲のファイル情報をダイアログ表示します
・PlayList_FI で、再生中のファイル情報が表示されなくなっていたのを修正(V9.49)。
・ファイラーの背景画像が非表示の場合でも、オプション設定 - デザイン - 背景画像 -「スクロール時に画像を隠す」がチェックされていると、ファイルリストのスクロール時に指定されている復帰時間で不要な再描画が行われるのを修正。

2017/06/09 ver 9.77

ダウンロード V9.77  nyanfi977.zip 2017-06-09 4.4 MB (ソースコード付)
MD5: 11f7ec8ed8da519cd392df8c2c8885af
nyanfi976.zip/ nyanfi975.zip/ nyanfi974.zip/ nyanfi973.zip/ nyanfi972.zipnyanfi971.zip/ nyanfi970.zip/ nyanfi969.zip/ nyanfi968.zip/ nyanfi967.zip
V9.77
・V9.75で追加した文字列検索(GREP)の「マッチ語が見えないとき前部分を省略」が欠落してしまっていたのを修正。

2017/06/08 ver 9.76

ダウンロード V9.76  nyanfi976.zip 2017-06-08 4.4 MB (ソースコード付)
MD5: 8ff5d205576dd01570f9789765ed6fc3
nyanfi975.zip/ nyanfi974.zip/ nyanfi973.zip/ nyanfi972.zip/ nyanfi971.zipnyanfi970.zip/ nyanfi969.zip/ nyanfi968.zip/ nyanfi967.zip/ nyanfi966.zip
V9.76
・アプリケーション一覧の右クリックメニューに「アプリケーション情報を表示」を追加(ShowFileInfo のキーでもアクセス可能)。これにともない、「実行ファイル情報をコピー」は廃止。
・.nyanfi ファイルの設定ダイアログで、カレントに .nyanfi ファイルがあると、上位ディレクトリからの継承ができないのを修正。なお、継承可能なディレクトリ名をダイアログ上に表示するようにしました。
・二重起動された NyanFi で同じダイアログを再び開いたときの位置調整が正しく行われないのを修正。

2017/06/08 ver 9.75

ダウンロード V9.75  nyanfi975.zip 2017-06-08 4.4 MB (ソースコード付)
MD5: 577d3bca41b475ae5ce06988d36f775b
nyanfi974.zip/ nyanfi973.zip/ nyanfi972.zip/ nyanfi971.zip/ nyanfi970.zipnyanfi969.zip/ nyanfi968.zip/ nyanfi967.zip/ nyanfi966.zip/ nyanfi965.zip
V9.75
・二重起動された NyanFi でダイアログを開いた場合、最初に起動された NyanFi との位置差を相殺して表示するようにしました。これは、最初に起動された NyanFi に対する交差面積が1/2以下の場合に適用されます。
・登録ディレクトリダイアログ、最近編集/閲覧したファイル一覧/マーク一覧、拡張子別一覧で、「場所」の列幅に内容が収まらない場合、ディレクトリ情報の表示と同じ方法で省略するようにしました。
・文字列検索(GREP)の表示メニューおよび結果リストの右クリックメニューに、「マッチ語が見えないとき前部分を省略」を追加。

2017/06/06 ver 9.74

ダウンロード V9.74  nyanfi974.zip 2017-06-06 4.4 MB (ソースコード付)
MD5: c14c48a7c618b1186d0b7f79db85adeb
nyanfi973.zip/ nyanfi972.zip/ nyanfi971.zip/ nyanfi970.zip/ nyanfi969.zipnyanfi968.zip/ nyanfi967.zip/ nyanfi966.zip/ nyanfi965.zip/ nyanfi964.zip
V9.74
・Exit コマンドのパラメータに NX を追加。最初に起動された NyanFi で実行した場合、設定にかかわらず二重起動された他の NyanFi を終了させません。
・フォルダの参照ダイアログの表示位置を適切に調整するようにしました。ファイラーではカレント側の中央に、それ以外ではダイアログの中央に表示します。
・ファイルリストがアイコン表示になっている場合、ライブラリ選択ダイアログ(Library_SD)にもアイコンを表示するようにしました。
・テキストビュアーの FindSelDown/UP コマンドのパラメータに EM を追加。マッチ語を強調表示します。
・テキストビュアーのツールボタンに Highlight コマンドを割り当てた場合、ボタンの状態で On/Off が分かるようにしました。
・テキストビュアーで、正規表現を用いずに検索語をパラメータ指定して FindDown/Up を実行した場合、強調表示が正しく行われないのを修正。
・ファイルリスト上下分割でディレクトリ情報も上下に表示している場合、ディレクトリ情報部分でマウスクリック操作が効かないのを修正。また InputDir_ND を実行するとエラーになるのを修正。