Pc

ソフトアンテナ

Windows/Mac/Mobile用オンラインソフトのバージョンアップ状況を調べています。

詳細情報

タイトル UnDup
URL http://hp.vector.co.jp/authors/VA032597/
バージョン 1.5g   1.5f   1.5e   1.5d   1.5c   1.5b   1.5a   1.5   1.4c  
更新日 2005/05/18
追加日 2013/08/17
種別 フリーソフト
説明 重複ファイル削除ツール。

スクリーンショット

スクリーンショットはありません。

レビュー

レビューはありません。
スポンサーリンク

更新グラフ

バージョン履歴

2005/05/18 ver 1.5g

Download : UnDup15.zip (Ver.1.5g, 2005/05/17, Size 242KB) New!
  最新版情報 (Ver.1.5e→1.5g: 2005/05/17)
    ・MP3タグを無視して検索できるようにした
最新β版はこちら→ Download : AutoMeltB.zip (Ver.1.3β8, 2005/05/03, Size 242KB)
Download : Combine.zip (Ver.1.1b 2005/03/24, Size 35KB)
Download : KFD.zip (Ver.1.0d 2004/12/17, Size 35KB) 
Download : KFD10dPP.zip (↑では画面がおかしくなる人用) 
スクリーンショット
 (進行状況) ダイジェストの作成・保存・再読込み等、基本的な機能は完成。
  --- 開発中止のお知らせ ---
UnDupの新バージョン(Ver.1.6)で重複画像検索をサポートする事が内定しましたので、UnDupVの開発は中止になりました。CD-ROM等、非マウントディスク内の検索については、DigestMakerが対応します。

2005/02/04 ver 1.5f

Download : DFGE11.zip (Ver.1.1c, 2005/01/31, Size 50KB)
    ・DFG→URLの出力ボタンを付けた(2005/01/31)
Download : UnDup15.zip (Ver.1.5f, 2005/02/04, Size 241KB) New!
     また検索時の使用メモリを大幅に削減(1.5c,d,e)
    ・同サイズのファイルが大量にあると正しく検索できないバグを修正(1.5e)
    ・選択の参考になるようにフォルダ比較機能を追加(1.5d)
    ・ファイル選択機能によりファイル名を指定して選択可能にした(1.5e)
  最新版情報 (Ver.1.5e→1.5f: 2005/02/04)
    ・ゴミ箱を使って削除する時に、確認ダイアログが開かないバグを修正
    ・ファイル選択時にサイズを指定していないと選択が効かないバグを修正
    ・検索対象リストの高さを変更時に、画面に余裕が有ればリストの順番変更用ボタンを表示
    ・Home/Endキーで、リストの最上部/最下部に移動する機能を付けた
    ・メニュー/ショートカットキー関係の不具合を修正
最新β版はこちら→ Download : AutoMeltB.zip (Ver.1.3β1, 2005/01/24, Size 235KB)

2005/01/24 ver 1.5e

Download : UnDup15.zip (Ver.1.5e, 2005/01/22, Size 239KB) New!
  最新版情報 (Ver.1.5d→1.5e: 2005/01/22)
    ・Ver.1.5cで発生した検索のバグを修正
     (同サイズのファイルが大量にあると誤検出がおきるバグ)
    ・読込み時に存在確認する部分を別スレッド化
    ・再検索時の存在確認する部分を少しだけ高速化
    ・シェルを使わない削除/移動の処理を別スレッド化
     途中で中断も可能(シェルを使っている場合は、若干のラグあり)。
    ・シェルを使わない削除/移動の処理時の無駄を省いて高速化
    ・ファイル選択時に、サイズを指定できるようにする
    ・更新日時と作成日時を逆に表示していたのを修正
    ・2GBを超えるサイズのソートに問題があったのを再修正
    ・ファイル検索時のメモリ消費量を1割ほど削減
    ・他にも色々とバグ取り
 現在開発中のVer.1.2では、複数の条件を設定して、条件にあったファイルを削除したりフォルダに振り分る事が可能になります。
 開発途中版→ Download : ExtImg12b.zip (Ver.1.2β1, 2005/01/08, Size 198KB)
Download : AutoMelt.zip (Ver.1.2a, 2005/01/24, Size 236KB)
◎中身も確かめずに安易に解凍してしまう事の多い一発解凍系ソフトには特に重要な『指定外の場所へファイルが展開されてしまう脆弱性』に対する対策ですが、一応、AutoMeltはなんらかの形で問題を回避できている筈です。詳しくは添付にAutoMelt.txtをお読み下さい。
最新β版はこちら→ Download : AutoMeltB.zip (Ver.1.3β, 2005/01/20, Size 235KB)
(省略されました)

2004/12/20 ver 1.5d

Download : UnDup15.zip (Ver.1.5d, 2004/12/19, Size 241KB) New!
  最新版情報 (Ver.1.5c→1.5d: 2004/12/19)
    ・スペースでファイルを選択できないバグを修正
    ・右クリックメニュー内のショートカットキーが無効になっていたバグを修正
    ・検索中に削除はできないように修正(選択や内容表示は今迄通り可)
    ・2?4GBのファイルが正しくソートされないバグを修正
    ・「ファイルの移動」時に、フォルダ構造を保存する機能を追加
     また移動時にもログを書き出す機能を追加
    ・削除ログの仕様を変更。将来のUndo機能実装に備える。
    ・フォルダ選択時にロックする機能を追加
    ・フォルダ選択を支援するため『フォルダの比較』機能を追加した。
    ・検索フォルダの登録時に、フォルダへのショートカットのドロップに対応にした
    ・[全選択]を廃止し、代わりに[ファイル名で選択]を導入
    ・ファイルが大量に有ると、2pass検索や簡易検索が機能しないバグを修正。
     (このバグは1.5cで発生していた模様。スイマセン)
    ・シフト+削除でシェルを使わずに削除するようにしてみた。こっちの方が速いかな?
    ・削除(シェルを使わない時)と移動のダイアログを統一し、経過を表示するようにした。
    ・削除/移動後に空になったフォルダを削除するようにした。ただし上位に遡る事はしない。
 旧版はこちら→ Download : UnDup14.zip (Ver.1.4c, 2003/06/04, Size 208KB)
(省略されました)

2004/07/29 ver 1.5c

Download : UnDup15.zip (Ver.1.5c, 2004/07/28, Size 233KB) New!
    ・コマンドラインでの自動検索時に、重複ファイルが見つからないと落ちるバグを修正(1.5b)
    ・StringGridの表示を見直して、省メモリ化(1.5b)
    ・ワイルドカードを漢字(Shift-JIS)に対応させた(1.5b)
    ・検索フォルダのリストをStringGridに変更。横スクロールも可能になった(1.5b)
     幅を調整すれば、[検査済み]の文字を表示させる事も可能(1.5b)
    ・検索フォルダの右クリックメニューに「検査済みフォルダに指定」を追加(1.5b)
    ・検索対象フォルダの操作関係の不具合修正
    ・検索時のパラメータを微修正
    ・検索時の時々メモリエラーが発生するのを修正(したと思う)

2004/07/23 ver 1.5b

Download : UnDup15.zip (Ver.1.5b, 2004/07/22, Size 234KB) New!
  最新版情報 (Ver.1.5a→1.5b: 2004/07/22)
    ・コマンドラインから自動検索させた時に、重複ファイルが見つからないと落ちるバグを修正
    ・StringGridの表示を見直して、省メモリ化
     (この関係で、一部表示に挙動不審なところがあるかも……)
    ・ワイルドカードを漢字(Shift-JIS)に対応させた
     (Shift-JISの2バイト目を大文字化して比較しまうと言うマヌケなバグを修正)
    ・検索フォルダのリストをStringGridに変更。横スクロールも可能になった。
     幅を調整すれば、[検査済み]の文字を表示させる事も可能
    ・検索フォルダの右クリックメニューに「検査済みフォルダに指定」を追加
 
Vector シェアレジ
パス付き書庫の一括解凍  『 AutoMelt.exe 』
Download : AutoMelt.zip (Ver.1.0β3, 2004/07/09, Size 210KB)
 シェアウェア(800円、学生は400円)です。ただし、使用制限、試用期限は一切ありません。
スクリーンショットと詳しい説明
ご協力お願いします
800円
400円
(省略されました)

2004/06/07 ver 1.5a

Download : UnDup15.zip (Ver.1.5a, 2004/06/06, Size 235KB) New!
  更新情報 (Ver.1.4→1.5: 2004/05/31)
  最新版情報 (Ver.1.5→1.5a: 2004/06/06)
    ・検索終了のポップアップが出た時に、設定画面などを開いていると元に戻れなくなる不具合を修正
    ・ファイルサイズの表示の改善。
    ・「一番下のファイルを残す」を自動選択の動作に追加

2004/05/31 ver 1.5

Download : UnDup15.zip (Ver.1.5, 2004/05/31, Size 235KB) New!
  最新版情報 (Ver.1.4→1.5: 2004/05/31)
    ・検索結果の画面をStringGridに変更し、サイズや日付を表示すると共に、
     結果をソートしたりする事ができるようになった。
    ・アルゴリズムを改良。JPEGヘッダを無視した検索などを高速化
     また同サイズのファイルが大量にあると正しく検索できないバグを修正
    ・ファイルサイズを無視して部分一致検索ができるようになった
    ・検索対象ファイル名の指定等をワイルドカードに対応
    ・その他、沢山の修正・改良を行い、使い勝手が大幅に向上した
    ・Ver.1.5よりシェアウェア化(一般600円、学生300円)。
     ただし試用に際し、機能制限、試用期限はありません。
 旧版はこちら→ Download : UnDup14.zip (Ver.1.4, 2003/06/04, Size 208KB)
ご協力お願いします
300円
600円
1,000円
2,000円
3,000円
Download : DelF13.zip (Ver.1.3c, 2004/05/06, Size 34KB)
(省略されました)

2003/08/25 ver 1.4c

差分がありません