Apple、見れば必ず欲しくなる?AirPodsのCM4本を同時公開

シェアする

Apple airpods1

Appleの新型ワイヤレスヘッドフォン「AirPods」。音質は有線タイプのEarPodsと比較して、そこまで高音質とはいえないものの、邪魔なコードが存在しない事や、接続のしやすさなどから、いまだにオンラインストアでは出荷まで6週まちの大人気商品となっています。

今回Appleがこのヒット商品「AirPods」のTV CMを4本同時に公開しました(MacRumors)。

最初の3本はスターダンサーLil Buck氏が登場し、AirPodsを装着した状態で自由にダンスするといった内容。"Pairing"はケースから取り出しiPhone 7とペアリングする簡単さをアピールするもので、"Siri"はタイトル通りAirPods経由でSiriを利用して音楽を再生する便利さを訴える内容となっています。残りはロングバージョン"Stroll"と、AirPodsが音符風に表示される"Notes"です。

実は週末についに物欲に負けて「AirPods」を注文してしまいました。本当に便利なのか、価格分の価値があるのかどうか、到着したらお伝えする予定です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする