Acerより世界最小のWindows 8タブレット「Iconia W3」

シェアする

NewImage

これはちょっと欲しいかも。Acerより、(Windows RTではなく(フルバージョンのWindows 8を搭載した8インチタブレット「Iconia W3」が発売されるそうです(プレスリリースengadget日本版)。

画像のキーボードはオプションですが、Officeつきで32GBモデルが329ユーロ(約4万2千円)、64GBモデルが379ユーロ(約4万9千円)ということなので、価格的には頑張ってるほうではないでしょうか(Androidタブレットと比べると高いけど)。

画面サイズは8.1インチで、1280x800ピクセル。CPUはAtom Z2760、バッテリーは最大8時間持続。10インチタブレットICONIA W510とスペック的には似たような感じかも。

手のひらサイズマシンでフルスペックのWindowsが動くのはロマンがありますね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする