Nintendo Switchに隠された「ゴルフ」ゲームが発見される。岩田社長の命日限定でプレイ可能

シェアする

1505920439 nes switch golf story

任天堂のゲーム機「Nintendo Switch」に、ファミコンエミュレーターとファミコンゲームの「ゴルフ」が埋め込まれていることが分かりました(Ars Technicaスラド)。何かの間違いやアクシデントではなく、意図的に埋め込まれていたものらしく、Joy-Conを使用してプレイ可能とのこと。ファミコン版「ゴルフ」は岩田聡氏がHAL研究所時代にプログラムを担当した作品として知られています。

Flog1p

ただしゴルフゲームがプレイできるのは任天堂の元社長、故岩田聡氏の命日である7月11日限定で、Joy-Conを取り外し、ニンテンドーダイレクトでおなじみの岩田氏の「直接!」のジェスチャーを行う必要があるようです。

1505919109 iwata switch golf gesture story

ただしEngadget日本版によると、実際に起動に成功したという報告はないようで、これ以外に必要な条件があるのではないかとも予想されています。

今回の発見は、SwitchのハッキングサイトSwitchBrew.orgで、Switchのファイルシステムが解析され"Flog"という名前のディレクトリが見つかったことから始まります(flogはgolfの逆さ読みとなっています)。その時点ではエミュレーターを正統な方法で起動する方法は見つからなかったようですが、その後解析に参加した他のハッカーの協力もあり、今回の起動方法が発見されました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする