容積120リットル!世界一巨大なゲームボーイ「Game Boy XXL」が誕生

シェアする

Big game boy 625x352

世界最大の「ゲームボーイ」がベルギーの学生Ilhan Ünal氏によって作成され、ギネス記録に認定されたことがわかりました(Geek.com)。

「ゲームボーイ」は任天堂が1989年に発売した携帯型ゲーム機で、サイズは14 x 9 x 3cm。対して「Game Boy XXL」とよばれるこの自作ゲーム機は、サイズが101 x 62 x 20cmとおよそ6.75倍で、容積は120リットルの大きさを誇ります。この容積は人間の約2倍と考えれば分かりやすいかもしれません。

「Game Boy XXL」にはオリジナルと同様、背面にゲームボーイのカセットを装着して、テトリスやポケモンといった人気タイトルを実際にプレイすることが可能となっています。内部にはRaspberry Piを利用し、もちろん十字キーやボタンも機能します(操作は大変そうですが)。

同氏は学校の実験室のレーザーカッターなど限られたリソースと時間を活用し、巨大サイズのゲームボーイの作成に取り組みました。インターネットで入手できない情報もあり作成は難しかったそうです。

Smallest Game Boy tcm25 495313

一方ゲームボーイの最小記録としては、高さ5.4cmのキーホルダーサイズのマシンが存在する模様。電子工作に自信のある方は、記録にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする