iOS 11のアップデートで削除されていた3D Touchアプリ切替ジェスチャーが復活することが明らかに

Ios 11 ipad iphone

Appleのソフトウェアエンジニアリング担当上級副社長Craig Federighi氏が、iOS 11の将来のアップデートで、3D Touchジェスチャーによるアプリスイッチャーの呼び出し機能を復活させる計画があることを明らかにしました(MacRumors)。

MacRumorsの読者Adam Zahn氏のemailによる質問にFederighi氏が回答したことから分かった情報です。Zahn氏が「少なくとも3D Touchのアプリ切替ジェスチャーをオプションにして、ホームボタンのダブルタップを使うことなくアプリ切替ができるようになるか?」という質問したところ、Federighi氏は以下のように答えています。

Hi Adam,

We regretfully had to temporarily drop support for this gesture due to a technical constraint. We will be bringing it back in an upcoming iOS 11.x update.

Thanks (and sorry for the inconvenience)!

- craig

ハイ、Adam。

技術的な制約のためジェスチャー機能は一時的に削除しなければならなかったのです。将来のiOS 11.xアップデートで復活させます。

ありがとう(ご迷惑をおかけします)!

3D Touchジェスチャーによるアプリスイッチャーの呼び出し機能は、現在3D TouchサポートしたiPhoneでiOS 9またはiOS 10で利用することができます。画面の左端を強く押すことでアプリスイッチャーを起動したり、左端を強く押した後右にスワイプすることで、以前のアプリに素早く戻ったりすることができる機能です。

以下の動画で確認できます:

なおMacRumorrsはemailの送られてきたメールサーバーのIPアドレスを検証し、このメールが正統なものであることに自身を持っているようです。

スポンサーリンク