iOS 11.3、macOS 10.13.4、watchOS 4.3、tvOS 11.3の各beta 5を開発者に対して公開 - パブリックベータ版も

S 20170928 81224

Appleは本日、iOS 11.3、macOS 10.13.4、watchOS 4.3、tvOS 11.3の各beta 5を開発者に対してリリースしました(AppleInsider)。iOS、macOS、tvOSはパブリックベータとしてベータテスターに対しても同時に公開されています。

Apple Developer Programに加入している開発者は、Apple Developer Centerからファイルをダウンロードして最新ベータをインストールすることができます。Apple Beta Software Programに参加しているベータテスターは、同Webサイトを利用して最新版をインストールすることができます。

今回リリースされたソフトウェアのビルド番号は以下の通りです:

名前 ビルド番号 リリース日
macOS High Sierra 10.13.4 beta 5 17E182a 2018/03/12(米国時間)
iOS 11.3 beta 5 15E5211a 2018/03/12(米国時間)
watchOS 4.3 beta 5 15T5209a 2018/03/12(米国時間)
tvOS 11.3 beta 5 15L5208a 2018/03/12(米国時間)

iOS 11.3はiOSのメジャーアップデート版として、多数の新機能が導入される予定です。iPhone X用の新しいアニ文字の追加や、ビジネスチャットの追加、ARKit 1.5の導入など、多数の新機能が公式ページで紹介されています。またバッテリーが劣化したiPhoneで処理速度が遅くなる問題に対し、この原因となる電源管理機能をオフにできる機能が追加されます。

iOS 11.3 beta 5の新機能は現時点では不明です。

一方macOS High Sierra 10.13.4は、メッセージアプリのiCloudの統合や、ビジネスチャットのサポートなど、iOS 11.3に対応した機能が導入される他、パフォーマンスや不具合が修正のアップデートになると見られています。

スポンサーリンク