Apple、開発者向けにiOS 11 beta 10をリリース - パブリックベータ版も

シェアする

Ios 11 ipad iphone

Appleは本日、iOS 11 beta 10を開発者に対してリリースしました(MacRumors)。ベータテスターに対してもパブリックベータ版が同時に公開されています。

Apple Developer Programに加入している開発者は、Apple Developer Centerからファイルをダウンロードして最新ベータをインストールすることができます。Apple Beta Software Programに参加しているベータテスターは、同Webサイトを利用して最新版をインストールすることができます。

今回リリースされた各ソフトウェアのビルド番号は以下の通りです。

S 20170907 73841

iOS 11では、コントロールセンターのカスタマイズ機能や、新しいロック画面、メッセージアプリやSiri、写真、カメラへ改良などさまざまな新機能が追加される予定となっています。またマルチタスク機能やドラッグ&ドロップ機能の追加など、特にiPad関連の機能が強化される事も注目されています。

9月12日にAppleのiPhone 8イベントを控えていることから考えても、そろそろ完成が近づいていると思われます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする