iOS 11 beta版の中に、Apple Watchに追加される新しいワークアウトのヒントが発見される

シェアする

Apple Watch Exercícios

Apple Watchでは、運動中に最新の進捗状況を知らせ、目標を達成すると教えてくれる「ワークアウトApp」というアプリが搭載されています。今回このワークアウトAppに新しいワークアウトが追加される可能性があることが、最新のベータ版OSから明らかとなっています(AppleInsider)。

情報を発見したiHelp BRによると、アイコンはiOS 11 betaのコンパニオンアプリ(Fitness UIフレームワーク)に含まれているものとのこと。

バドミントン、野球、ボクシング、ダンス、スキーなどあらたに追加される可能性がある多数のアプリが見つかっていて、watchOS 4 betaの方には、(まだ)発見されていないようです。

Apple Watchに関しては、9月のスペシャルイベントでLTE通信機能を搭載した新モデル「Series 3」の発表の期待が高まるなか、ソフトウェア面での強化も期待できそうです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする