iOSデバイスのアクティベーション問題を解決した「iOS 9.3 build 13E237」が配信開始

シェアする

Ios9

Appleは本日、旧型のiOSデバイスで端末がアクティベートできない問題を解決したiOS 9.3の新ビルド「iOS 9.3 build 13E237」の配信を開始しました(MacRumorsOS X Daily)。

影響するのはiPhone 5s/iPad Air以前の機種。具体的には以下の機種が該当します。

  • iPhone 4s / iPhone 5 / iPhone 5c / iPhone 5s
  • iPad mini / iPad mini 2
  • iPad 2 / iPad 3 / iPad 4 / iPad Air
  • iPod touch 5G

該当機種ではiOSデバイス本体のソフトウェア更新機能、またはiTunesを利用して最新版をインストールすることができます。

なお先日リリースされたiOS 9.3 build 13E236はGSM iPad 2で発生した、アクティベーションサーバーと接続できない問題を解決するもので、今回のアクティベーション不具合とは別の問題を解決するものとされています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする