Unicodeコンソーシアムが、絵文字に多様性を追加し肌の色が選択可能に

NewImage

Unicodeコンソーシアムが、絵文字に多様性を追加するための新しい提案を公開しています(The Verge9to5Mac)。ここで言う多様性とは人に関連したアイコンの肌の色のこと。過去絵文字はアイコンの肌の色が偏っているとの指摘があり問題視されていました。

提案ではデフォルトカラーに加え5つの色が追加で選択可能になり、スマートフォンで入力する場合、長押しで肌のトーンを選択するためのポップアップが表示され、選択するとその色に置き換わる、といったことが考えられているようです。

NewImage

この変更に関連している絵文字は上の合計151の絵文字となっています。現状は早期のドラフトですが、GoogleやAppleのエンジニアが関わっていることもあり標準化されれば実際に利用可能となる日も近いのかもしれません。

スポンサーリンク