「iPad mini Retina」のベンチマークは初代miniより5倍高速

シェアする

NewImage

発売直後の「iPad mini Retina」のGeekbenchスコアが速くも公開されています(9To5Mace-than-original-mini/">MacRumors)。

iPad mini Retinaのスコアは、シングルコアが1390、マルチコアが2512となっていて、これはiPhone 5Sと同じ。クロック周波数は1.30GHz。1.39GHzで動作するiPad Ai(1479/2690)よりわずかに低いスコアになっています。

とはいっても初代miniのスコア(261/493)に比べると5倍のスコアなので実用上はまったく問題ないスペックといえそうです。スマートフォンやタブレットの進化は凄いですね…。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする