Appleの2018年型iPhoneは6.5インチディスプレイを搭載?

シェアする

22604 27546 iphone8topmock l

Appleは9月12日、OLED全面ディスプレイを採用した「iPhone 8」を発表するとみられています。iPhone 8では5.85インチのディスプレイが採用されると見られているなか、来年2018年に発売されるiPhoneは、5.85インチと6.46インチの2モデル構成になるとの報道が行われています(9to5Mac)。

Korea Heraldによると、Appleは当初iPhone 8より少し小さめな5.28インチモデルと、6.46インチモデルの計画を立てていたようですが、大型画面のスマートフォンの需要が強いことから、5.28インチモデルの計画は中止された模様。

Sources said Apple until recently considered launching 5.28-inch and 6.46-inch OLED iPhones next year but the plan for the 5.28-inch model was ditched due to the growing consumer demand for bigger-screen phones and related technical progress such as full-screen display.

6.46インチモデルは、iPhone 8と同様の技術を導入することにより、これまでのPlusサイズiPhoneと同じ筐体サイズで大画面が実現可能になるとみられています。

今年の3モデル構成が、全画面モデルへの移行期間の特例と考えると、ラインナップのシンプル化は必然のようにも思えますがはたして…。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする