インタビュアー「Flappy Birdを削除をしたのはなぜ?」作者「中毒性が強すぎるから」人々「かっけえ」

シェアする

NewImage

人気絶頂にもかかわらず「Flappy Bird」をストアから削除した理由を、作者Dong Nguyen氏が説明しました(WSJForbes9To5Macare technics)。

削除理由に関して、これまであまり語ってこなかったDong Nguyen氏ですが、メディアのインタビューに以下のように答えています。

“It was just too addictive,” Mr. Dong said. He says he didn’t intend for people to play the game for hours at a time, as many gamers appear to have done.

“That was the main negative. So I decided to take it down,” he said.

Flappy Birdが「too addictive(中毒性が強すぎる)」であるために、人々を不幸にすることを恐れてゲームを取り下げる決意をしたようです。

普通ゲーム開発者は人々をいかに熱中させるかに心血をそそぐものなので、この理由が本当ならば、かなり良心的な人物であるといえるでしょう。

Since pulling it from Apple’s and Google’s app stores, interest in Mr. Dong’s other games, including “Ninjas Assault” and “Droplet Shuffle,” has increased. Mr. Dong says he is working on three prototypes in a similar vein to “Flappy Bird.”

作者が公開している「Ninjas Assault」や「Super Ball Juggling」は今のところ配信停止予定することはないということ。

手裏剣をブロック App
カテゴリ: ゲーム
価格: 無料

Super Ball Juggling App
カテゴリ: ゲーム
価格: 無料

addictiveかどうか確認してみたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする