iOS 5.0.1 で初代iPadのマルチタスクゼスチャー復活!

シェアする

本日iOS 5.0.1がリリースされています。

5.0.1の修正内容は次の通り。

  • バッテリーの連続駆動時間に関する問題を修正
  • iPad(第一世代)のマルチタスキングジェスチャーを追加
  • "Documents in the Cloud"機能に関する問題を修正
  • オーストラリア英語による音声入力時の認識精度が向上

初代iPadユーザーにとっては、なんといっても「マルチタスキングジェスチャー」の復活が嬉しいですね!!早速更新してみたところ、設定画面に「マルチタスク用ジェスチャ」という項目が増えていました。

オンに設定すると、「ピンチでホーム画面に移動」、「上にスワイプでタスクバー表示」、「左右にスワイプでアプリ切り替え」が使えるようになりました。やはり便利。ありがたいです。

ちなみにiOS5以降、iTunesを使わずとも、iPhone/iPad本体だけでソフトウェアアップデートが可能になっています。設定画面の「一般」→「ソフトウェアアップデート」から「ダウンロードしてインストール」で実行できます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする