【真贋不明】iPhone 6のパーツ画像が、ダダ漏れになっている?

シェアする

NewImage

毎年iPhoneの正式発表が近づくにつれ、世界各地でリーク画像の公開合戦が激しくなっていくものですが、今年もそろそろその季節がやってきたのかもしれません。

まずiPhone 6のフロントパネルと思わしきパーツの写真(上記画像)が、中国版TwitterことWeiboで公開され話題になっています(9to5MacAppleInsider)。隣のiPhone 5Sと比べると一回り大きく、真贋不明ですが、本物っぽい見た目です(見た目がかわらなすぎてちょっとがっかり?)。

バッテリーと金型も

以下のバッテリー画像は、フランスのサイトNowhereelse.frのもの。

NewImage

バッテリーの写真を見せられてもという気もしますが、ほんものなんでしょうか。

NewImage
他に同サイトでは金型の写真なんかも公開しています。サイズは4.7インチらしい。

リークフロントパネルが本物ならギリ片手がいけるかどうかといったサイズ感ですね。まあ、画面サイズの大型化からして、確定情報ではないので、今から心配してもしょうがないですけど。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする