「iPhone 7」にDラインは無し?筐体写真が流出 ※追記あり

シェアする

NewImage

Apple製品のリーク情報に強いフランスのサイトNowhereelse.fr[英語翻訳]が、iPhone 7のものとされる筐体写真を公開しています。

写真はiPhone 7の下部を撮影したもの。エッジ部分には従来同様アンテナ用の樹脂部品が存在しているようですが、水平のラインはなくなっていて、"Dライン"の縦棒に相当する部分が消滅していることが分かります。

現在の噂情報ではiPhone 7でアンテナの水平ラインはなくなるという説が有力で、この写真が本物ならばその噂が真実であるという証になります。評判が悪いDラインはiPhone 7で消滅することになるのかどうか、今後の情報にさらに注目が集まりそうです。

※追記: 画像の写真は「Meizu Pro 6」の画像であることが、Meizu社の副社長によって指摘されています(AppleInsider)。

NewImage

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする