「iPhone 7」のヘッドフォンジャックは廃止?防水、ワイヤレス充電もサポートへ?

シェアする

Lightning

Fast Companyというサイトがアジアのサプライチェーンから得た情報として、iPhone 7がヘッドフォンジャックを廃止し、ワイヤレス充電やより薄型化された防水筐体を採用すると伝え注目を集めています(MacRumors9to5MacNeowin)。

Fast Companyの情報源は、iPhone 7のヘッドフォンジャックが、iPhone 6sよりも筐体をさらに薄型化するために廃止されるとした上で、AppleがCirrus LogicとLightningポートを使用するヘッドフォン用のオーディオチップを開発していると主張しています。

加えてiPhone 7にEarPodsが同梱されず、BeatsブランドのLightning接続ノイズキャンセリングヘッドフォンが別途販売される可能性を示しています。ただしこのことがiPhone 7にEarPodsが完全に含まれないことを意味しているのか、それとも変換アダプター+ヘッドフォンジャック採用のEarPodsが同梱されるのか、などの詳細は不明です。

さらにiPhone 7は高い防水性をもち、ワイヤレス充電もサポートするとも伝えています。長年親しまれてきたヘッドフォンジャックが遂に廃止されてしまうのでしょうか…?今後も噂情報に注目です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする