iPhone 8は曲面ディスプレイ、ベゼルレスの5インチ/5.8インチ構成へ?

Iphone7s

BarclaysリサーチのアナリストBlayne Curtis、Christopher Hemmelgarn、Thomas O'Malley、Jerry Zhang氏らが、Appleが来年発売するiPhone(iPhone 8)は、曲面・ベゼルレスデザインを採用した5インチ/5.8インチモデルとなると分析していることが判明しました(MacRumors9to5Mac)。

アナリストはAppleのサプライチェーンから情報を得て、ベゼルレスデザインによって新型iPhoneは、現行の4.7/5.5インチモデルから筐体サイズをほぼ変更することなくディスプレイのサイズを大きくすることが可能であると主張しています。

Larger and Bezel-less - iPhone 8 design didn't sound 100% locked down but we believe the move is to a bezel-less design with screen sizes getting larger and curved edges in the original envelope. The iPhone 8 moves to 5" (from 4.7") and the Plus moves to 5.8" (from 5.5").

また5.8インチモデルはシャープで明るく、よりエネルギー効率の高いOLEDディスプレイを採用するそうで、OLEDのサプライヤーはSamsungとLG、そしてFoxconn(Sharp)になる見込みです。

来年発売されるiPhoneは、iPhone発売10周年を記念して、筐体の大幅刷新が予想されており、ガラス筐体や全面ディスプレイ、ディスプレイ埋め込み式のホームボタンなどが採用されるのではないかと予想されています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする