Appleは、「iPhone 8」のリアルなマーケティングコンセプト画像が公開される

シェアする

Iphone8

連日モックアップの画像や、動画などさまざまな情報が公開され続けている「iPhone 8」ですが、これらは、iPhone 8の形状や機能を伝えるための実用的なものが多く、その魅力を十分に伝えているとはいいづらいものかもしれません。

これに対して、デザイナーQuinton Theron氏が作成したのは「iPhone 8」の魅力を伝えることに重点を置かれて作られた、マーケティング用のコンセプト画像です(9to5Mac)。

Iphone 8 renders

レンダリング画像中のiPhone 8は、これまでの噂情報に基づき、全面ディスプレイや縦型のデュアルレンズカメラを採用。色は4色でブラックモデル以外は、背面はシルバーとなっています。またディスプレイの指紋アイコンは、画面埋め込み式のTouch IDを示唆しています。

Screen shot 2017 08 10 at 9 09 25 pm

カラーリングやTouch IDなど、最新情報と一部異なっている部分もありますが、それ以外はかなりリアルな仕上がりとなっています。Apple公式サイトにもいずれはこのような画像が登場することになるのか注目です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする