『たのしいSwiftプログラミング』のアプリ版配信開始、書籍購入ユーザーは無料でゲットできる神対応!

Swift

国内iOS開発の第一人者である木下誠氏のSwift本『たのしいSwiftプログラミング』の、アプリ版『たのしいアプリプログラミング 〜 Swiftで始めよう!』が配信開始となっています(公式ブログ)。

たのしいアプリプログラミング 〜 Swiftで始めよう![無料版] App
カテゴリ: ブック
価格: 無料
技術書たのしいSwiftプログラミングのアプリ版。書籍ユーザーは無償で完全版ライセンスを入手可能。
たのしいアプリプログラミング 〜 Swiftで始めよう! App
カテゴリ: ブック
価格: ¥1,400
技術書たのしいSwiftプログラミングのアプリ版。

iPhone/iPad対応のユニバーサルアプリで、流し込み表示に対応しているので画面が小さいiPhoneでも快適に閲覧することができます。サンプルコードをiOSデバイス上で実際に動かすことができたり、動画が視聴可能だったり、単なる電子書籍にはない工夫がいろいろされているようです。

さらに嬉しいことに今回、紙版の『たのしいSwiftプログラミング』を持っていれば、無料で完全版アプリのライセンスを発行してもらうことが可能となっています。実は本を購入していたので早速ライセンスを発行してもらいました。

書籍ユーザーのライセンス発行方法

『たのしいSwiftプログラミング』の書籍版を購入したユーザーは、アプリ『たのしいアプリプログラミング』を無料で利用することができます。

IMG 2341

利用方法は、まず無料版の『たのしいアプリプログラミング』をダウンロード。

Swiftbook

「設定 > ライセンスコードを発行する」に進み、書籍の奥付をiPhoneやiPadのカメラで撮影してメールで送信するというもの。

送られてきたライセンスコードを入力すると『たのしいアプリプログラミング』のフル機能(全章)が閲覧可能となります。

まとめ

書籍、電子書籍(今回はアプリですが)、それぞれに利点、欠点があるので、書籍を購入すれば電子版も利用できるというサービスが、今後他の書籍でも提供されることを期待したいと思います。

スポンサーリンク