「Flashback」削除ツールを含む「Java for OS X 2012-003」公開

Appleより、「Flashback」削除ツールを含む「Java for OS X 2012-003」が公開されています。

SoftwareUpdatech

このセキュリティアップデートの内容は次の通り。

この Java セキュリティアップデートによって Flashback マルウェアの最も一般的なバリアントが削除されます。

このアップデートによって Java アプレットの自動実行を無効にする Java Web プラグインも構成されます。ユーザは Java 環境設定アプリケーションを使用して、Java アプレットの自動実行を再度有効にできます。Java Web プラグインがどのアプレットも長期間まったく実行されなかったことを検出すると、Java アプレットを再度無効にします。

このアップデートは Java をインストールしているすべての Mac ユーザに推奨されます。

ITproによると、インストールするだけでFlashback駆除ツールが駆動し、検出&除去してくれるみたいです(感染していない場合は何も表示されない)。

 Java for OS X 2012-003がMacにインストールされると、Flashback駆除ツールが稼働する。Flashbackの最も一般的な亜種を検出して削除し、ユーザーに通知する。マシンがFlashbackに感染していない場合は通知は表示されない。

スポンサーリンク