有名人多数出演のAppleの内部ミュージックビデオ「I Think We're A Clone Now」

Pexels photo 206959

Appleが開発するオペレーティングシステム「macOS」は現在、MacBookやiMac等のApple製品でしか使用できません。しかし1994年からの短期間、モトローラ、IBMなどにMacintoshのライセンスを与える、いわゆる「互換機ビジネス」が行われていた次期もありました。

この次期、1994年に作られたAppleのミュージックビデオ「I Think We're A Clone Now」がYouTubeで公開されています(The Loop)。

動画には1990年代前半にAppleのCEOを務めたジョン・スカリー氏のほか、DELLの創設者マイケル・デル氏、ライバルMicrosoftのビル・ゲイツ氏(の写真)が登場します。そのほかの登場人物は、当時のApple従業員だったようです。

Mac miniやMac Proの新型がなかなか登場しない現在こそ、macOSが動作するPC互換機の登場が待ち望まれているのかもしれません…。

スポンサーリンク