【Tips】iTerm2の色が見づらいときは「xterm-256color」を使う

2 Emacs

Macのターミナルソフト「iTerm2」を使っていて、どんなテーマを使っても今ひとつしっくりこない場合、ターミナルタイプの設定を変更してみると良いかもしれません。このためには、iTerm2の設定を変更します。

xterm-256color

Preferences 1

iTermのPreferencesを開き、「Profiles > プロファイル選択 > Terminal > Report Terminal Type」で「xterm-256color」を選択します。

これを変更すると「TERM=xterm-256color」が設定され、ターミナルの色が256色使用可能になり、シンタックスハイライトなどが綺麗に表示されるようになります。

iTerm2のデフォルトは「xterm」なのでそのまま使っていると意外と気がつかない部分かもしれません。綺麗な色で開発効率アップを目指している方は確認してみると良いと思います。

スポンサーリンク