「MacBook Pro Retina」にディスプレイのコーティングが剥がれる問題あり?

シェアする

NewImage

MacBook Pro Retinaといえば、Mac好きなら誰もが憧れる最新型ノートブックですが、ディスプレイに問題を抱えているのかもしれません。同モデルのディスプレイ表面のコーティングが剥がれるという事例がかなり報告されているようです(Apple Support CommunitiesMacRumorsAppleサポートコミュニティ)。

NewImage

コーティング剥がれは、画面上部(カメラ付近)や、画面中央(キーボード、パームレストが当たるあたり)、画面の隅などさまざまな場所で発生し、特にこれといった原因は特定されていません。最初細かい斑点が現れ、そこから剥がれにつながった、という情報もあります。コーティング剥がれということで、特殊なクリーニング液が原因かとも思いましたが、全く液体を使っていなかった人にも発生しているのでそういうわけでもなさそうです。

どのモデルで発生しているかということに関しても、フォーラムに投稿された集計結果からは、まだ判然としません。2012〜2014のMacBook Pro Retinaの13インチ/15インチで満遍なく発生しています(15インチが多いかな)。

MacBook Proといえば最近GPU問題でリペアエクステンションプログラムが発動したばかりです。個人的にも次はMacBook Pro Retinaか?と思っていた所なので、この問題は気になっています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする