macOS High Sierraのアップデートはこれまでよりも時間が必要かも

IMG 4180

Appleは先日、macOSの最新版「macOS High Sierra 10.13.2」をリリースしました。手元の環境でも早速更新してみたのですが、複数のMacでインストールに必要な時間が30〜40分と表示されました。

幸いインストール自体はうまくいったのですが、過去macOSのアップデートで、ここまで長い時間が必要だったことな無かった気がするので驚かされました。

実際Macrumorsのフォーラムで、macOS High Sierraでアップデートに時間がかかることを報告しているユーザーが何人か存在します。

ローカルスナップショットの取り扱いが変更となり、「macOS High Sierra 以降では、macOS アップデートのインストール前に追加のスナップショットが 1 つ保存」されるようになったため、これまでよりも多くの時間が必要となっているのかもしれません。

マイナーバージョンアップだからと油断せず、時間の余裕のあるときに実行したほうが良さそうです。

スポンサーリンク