Apple、新型のMacBook/MacBook Proを発表 - プロセッサが更新、SSDの高速化など

シェアする

New 2017 imac macbook pro front 800x529

Appleは本日、新型のMacBookMacBook Proを発表しました(MacRumors)。

どちらのモデルもIntelの第7世代Coreプロセッサ「Kaby Lake」を搭載したのが特徴で、12インチMacBookは、最大1.4GHz(Turbo Boost時は3.6GHz)のCore i7プロセッサをサポートし、16GBまでのRAMが搭載可能となっています。

一方13インチMacBook Proは最大3.5GHzのCore i7プロセッサ(Turbo Boost時4.0GHz)を、15インチMacBook Proは最大3.1GHzのCore i7プロセッサを(Turbo Boost時4.1GHz)をサポートしています。

13インチMacBook ProのベースモデルのGPUは、Intel Iris Plus Graphics 640を採用し、ハイエンドモデルにはIntel Iris Plus Graphics 650が搭載されます。15インチ版はRadeon Pro 555 dGPUが搭載されます。

SSDも高速化され、前世代よりもさらに50%高速化しています。

またMacBook AirのCPUも新型の1.8GHzプロセッサが搭載されています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする