Apple、開発者に対し「OS X El Capitan 10.11.1 beta 2」をリリース

シェアする

OS X El Capitan

Appleは本日、開発者に対しOS X El Capitan 10.11.1の2番目のベータ「OS X El Capitan 10.11.1 beta 2」をリリースしました(MacRumors9to5MaciDownloadBlog)。

NewImage

ビルド番号は15B22c。Apple Developer Programに加入している開発者は、Apple Developer Centerからファイルをダウンロードするか、Mac App Store経由で最新版にアップデートすることができます。

10.11.1 beta 1では、Unicode 8のサポートが行われ多数の絵文字が新たに使用可能になっていることが確認されています。

そのほか10.11.1で何が変更される計画になっているのか、現在は不明ですが、OS X El Capitanの最初のアップデートとして、不具合の修正やパフォーマンスの改良など小規模な変更が行われるのではなかいと予想されています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする