Apple、Mavericks、Mountain Lion、Lion用の「セキュリティアップデート 2014-002 1.0」をリリース

シェアする

App Store 1

本日、AppleよりOS X(Mavericks / Mountain Lion / Lion)用のソフトウェア更新「セキュリティアップデート 2014-002 1.0」がリリースされています(MacRumors9to5Mac)。

セキュリティアップデート 2014-002 はすべてのユーザーに推奨されるアップデートで、適用するとOS Xのセキュリティが向上するとのこと。アップデートにはSafari 7.0.3も含まれています

やはりSnow Leopardはサポート切れか

MacRumorsのコメント欄でも話題になっていますが、今回のセキュリティアップデートも、Lion以降のバージョンに対するものしか公開されておらず、Snow Leopard用のアップデートは公開されませんでした。

最近セキュリティに関連する様々な不具合が発見されているので、サポート切れになった古いOSを使い続けている方は早めに対策を探したほうがよいでしょう。以下のリンクも参考までに。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする