Macのディスプレイを一時的に暗くすることができる「Shady for Mac」

シェアする

S 2015 08 15 0 47 57

Macのディスプレイが眩しくてしかたない場合場合「Shady for Mac」を使ってみると良いかもしれません。メニューバー常駐型のアプリで、オンにすると画面を暗く見やすくしてくれます。

ディスプレイの輝度をハードウェア的に変更しているわけではないため、システムへの悪影響がなく、安心して使うことができ、アンインストールも簡単です。

ほぼ真っ暗になる?

使用前と使用後を比較してみました。

Shady

暗さのレベルも調節可能で、最大に暗くするとほとんど真っ暗になって、何も見えないくらいになります。

S 2015 08 15 0 54 44

最近のMacは輝度を最低にしてもかなり眩しく、このアプリは通常の輝度最低状態よりもさらに暗い状態にするために開発されたもののようです。

眼精疲労を抑えるアプリとしてはf.luxが有名ですが、f.luxはディスプレイの色みが変わってしまうため、「Shady for Mac」の方が使いやすいという場合もあるでしょう。

Shady for Macはフリーかつオープンソース(のはずですがリンクが切れている様子)のMacアプリです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする