ライバルに差をつけるための「Swift」情報総まとめ(随時更新中)

シェアする

NewImage

Appleの新プログラミング言語「Swift」の嵐が吹き荒れています。WWDC 2014の基調講演で発表されて以来、Mac/iOS関連の開発コミュニティは、Swiftの話題一色に染まっているといっても過言ではないでしょう。

Swiftはすでに使用することができるので、現段階でもかなり多くの情報が公開されてきています。以下、これまで公開されたSwift情報をジャンル別にまとめてみました。

変更履歴

  • 2014/06/07 「ここがだめだ」、「ライブラリ」を追加。

公式情報

まずは公式サイトを当たることをオススメします。

ファーストインプレッション/感想

ここがだめだ

入門

実践

サンプル

NewImage

ライブラリ

その他

まとめ

Swiftは、モダンな文法でプログラムを効率よく開発でき、さらに高速に実行できるという、序盤、中盤、終盤隙のない夢の様なプログラミング言語です。Objective-Cより高速ならば、乗換えない理由はないのですよね。スタートラインはみんな同じなので今から頑張って勉強していきましょう(ヒレガス本が…)。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする