今は時期が悪い?「超薄型」の13インチ/15インチMacBookが6月に登場するかも

シェアする

Macbookpro

長らく親しまれてきたMacBookのデザインが刷新されることになるかもしれません。台湾のメディアDigiTimesは、Appleが第二四半期末に超薄型の13インチ/15インチMacBookの出荷を行うと報道し注目を集めています(MacRumorsAppleInsider)。

新型のMacBookは現行の12インチMacBookと似たデザインで、既存のMacBook Airよりさらに薄型になるとのこと。発売時期からIntelのSkylakeプロセッサが採用される可能性が高いのかもしれません。

ただしこの超薄型MacBookが、現行のMacBookラインナップに入り込む余地は少なく、ディスプレイサイズ的に一致しているMacBook Proを超薄型筐体で置き換えることも難しいのではないかとMacRumorsは疑問を呈しています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする