コーディングが捗る?WWDC 2018をテーマにしたMac用壁紙

40167588154 76ee41e037 b

Appleは6月4日より開発者会議「WWDC 2018」を開催します。

イベントではmacOSやiOSなど、各オペレーティングシステムの最新版のお披露目が予想されるなか、WWDC 2018公式サイトの画像をモチーフとしたMac用壁紙が公開されました(9to5Mac)。

Apple製品のコンセプトデザインで有名なMartin Hajekの手によるもので、全16種類の壁紙が無料で公開されています。

40167588494 3f65f9c1e1 b

ただし高解像度版ファイルをダウンロードするには同氏のWebshopまたはGumroadを利用する必要がありますのでご注意ください。

ダウンロードできる40MBほどのアーカイブファァイルにはオリジナル画像の角度を変更したものや、色を変更したものなど、さまざまなバリエーションの画像が含まれています。

Martin Hajek氏のサイトで確認して気になった方はダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク