Amaroq for Mastodon - いち早く登場したiPhone用のMastodonアプリ

シェアする

Photo

誰でもサーバーを設置できる分散型のTwitterライクなSNSとして人気の「Mastodon」。Twitter人気が高く、流行に敏感な日本のユーザーの間で特に爆発的な人気を集めています。

本日紹介する「Amaroq for Mastodon」は、このMastodon用の専用iPhoneアプリ。インスタンス名、ユーザー名、パスワード入力するだけで使い始めることができます。John Gabelmann氏によって開発されたオープンソースソフトで、実行ファイルはApp Storeからも無料でダウンロード可能です。

Amaroq for Mastodon App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: 無料
無料で利用可能なMastodonアプリ。

以下実際にAmaroqを使用する方法を説明します。

Amaroq for Mastodonの使用方法

アプリを起動するとインスタンスの入力画面が表示されます。

M1

▲自分の登録したMastodonインスタンスの名前を入力し、そのインスタンスに登録済みのユーザー名、パスワードを入力すると使い始めることができます(アプリ内から新たにユーザーを登録することもできますが、ここでは省略します)。

M2

左がメイン画面です。画面下側のタブで表示を切り替えるTwitterクライアントでお馴染みの画面構成です。タブの意味は以下の通りです:

  • Home: フォローしたユーザーのToot(つぶやき)
  • Local: ログインしているインスタンスのタイムライン
  • Federated: 連合しているインスタンスを含めたタイムライン
  • Notification: 通知
  • More: その他機能

mstdn.jpなどユーザー数が多いインスタンスでLocal/Federatedタイムラインを表示すると、すごい勢いでつぶやきが表示されて圧倒されます。

書き込みには右上の鉛筆アイコンをタップします。Twitterと異なりTootは500文字まで。キャンセルはバツ印のアイコンです。

M3

▲他のユーザーをフォローする場合、タイムラインや検索画面を使ってユーザーの個別画面を表示し、左上の+アイコンをクリックします。

ITに強そうな企業の公式アカウント、アルファブロガー、著名開発者などを探してみると面白いかもしれません。

まとめ

Amaroq for Mastodonを利用すればTwitter感覚でMastodonを利用することができます。Roadmapによるとバージョンアップによってマルチインスタンスのサポートや、日本語対応、テーマのサポートなどさらなる機能追加が期待できそうです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする