gem-codesearch – rubygemsをフルテキストサーチすることができる豪快なソフト

S 20170322 191657

RubyGemsとはRuby言語用のパッケージ管理システム。世界中のRuby開発者によって作成されたgemファイルは、rubygems.orgを利用して検索・ダウンロードすることができるようになっています。

今回紹介する「gem-codesearch」は、このrubygems.orgの完全ミラーをローカルに構築し、フルテキストサーチを実現する豪快なソフトウェアです。

ローカルにrubygemsのミラーを構築するため、完全にシステムを構築する場合400GBほどのディスクスペースが必要になるとのことですが、リソースに余裕のある開発者ならば試してみる価値はあるでしょう。

以下使用法を説明します。

gem-codesearchの使用方法

gem-codesearchはGoogleが作成したcodesearchと呼ばれるツールを利用します。codesearchは以下のようにして事前にインストールしておきます。

#DebianベースのLinuxの場合
sudo aptitude install codesearch
#macOSなどその他システムの場合
go get github.com/google/codesearch/cmd/...

次にgem-codesearch本体をインストールします。

% gem install gem-codesearch
% mkdir $HOME/gem-codesearch        # ディレクトリの作成
% cd $HOME/gem-codesearch
% gem-codesearch-setup all >& setup.log # 数日かかるかも…

S 20170322 194410

▲gem-codesearch-setupでミラー構築していますが、最初に述べたとおりかなりの容量なので時間がかかります。

% csearch sort_by

▲インデックスが構築された後は、csearchコマンドを利用して検索できます。

% gem install milkode
% milk init --default               # milkodeを最小に使用する場合。
% rake mirror unpack index_milkode >& setup.log

▲codesearchではなくてmilkodeを使うこともできます。

まとめ

ストレージを大量に消費するのが最大のネックですが、ミラーが構築できると誰にも気兼ねなくRuby関連の膨大なソースコードを検索しまくることができます。ストレージやネットワーク回線に余裕のある方は、この富豪的ソフトウェアを試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする