Lepton - GitHub Gist用のマルチプラットフォーム対応デスクトップクライアント

シェアする

S 20170213 100212

GitHubが提供するスニペット共有サービス「Gist」。コードの一部分や、設定ファイルなど、ちょっとした情報を管理するのに適したサービスです。

本日紹介する「Lepton」は、このGistをさらに使いやすくする専用のデスクトップクライアントです。

Electronを使って作られており、macOS / Windows / Linux用の実行ファイルがダウンロード可能。Gist分かりやすく整理して管理するための機能のほか、Markdownのレンダリング機能や、検索機能、タグ機能も充実しています。

Gistを使い込んでいる方ならば使ってみて損はないツールといえそうです。

以下使用方法をご紹介。

Leptonの使用方法

GitHubのリリースページから最新の実行ファイルをダウンロードします。Macの場合.mac.zipまたは.dmgファイルをダウンロードし、中身のLepton.appをアプリケーションフォルダにコピーして実行します。

S 20170213 100107

▲初回起動時はGitHubにログインしアプリからのアクセスを許可します。

Usage

▲Leptonのメイン画面が表示されます。新規作成したい場合はサイドバーの#newをクリックします。選択したGistの編集(#edit)、削除(#delete)、コピー(#copy)、Raw表示(#raw)などは右上のリンクをクリックして実行することができます。

New

▲例えば#newをクリックすると、New Gist画面が表示されます。タイトルの他タグを設定して分かりやすく整理することができます。

Edit

▲#editをクリックすると既存Gistの編集画面が表示されます。

まとめ

Leptonを使用すればGistをより使いやすく使用することができます。各種プラットフォームでデスクトップクライアントとして使用できるので、使いやすいスニペットツールとしてより活用範囲が広がりそうです。

S icon タイトル Lepton
公式サイト http://hackjutsu.com/Lepton/
ソフトアンテナ http://www.softantenna.com/softwares/7559-lepton
説明 マルチプラットフォームに対応したGitHubのGistクライアント。
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする