MostRecent -整理不要! 超整理法的な考え方を取り入れたMac用アプリランチャー

シェアする

Screen800x500

Mac用のアプリケーションランチャー「MostRecent」。4.99ドルの有料アプリで公式サイトまたはMac App Storeから購入することができます。

MostRecent App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥600
超整理法的な考え方を取り入れたMac用アプリランチャー。

超整理法で有名な野口悠紀雄氏の「押し出しファイリングシステム」にインスパイアされて作られたそうで、最近起動したアプリがメニューの一番上に表示されることで、自分でアプリを整理しなくても、素早くアプリを起動することが可能となっています。

MostRecentの使用方法

MostRecentを起動するとメニューバーに、アプリの一覧が表示されます。

S 20170603 142254

メニューからアプリを選択すると、アプリが起動すると同時にそのアプリがメニューのトップに移動します。例えば「Google Chrome」を選ぶと「Google Chrome」が起動して、メニューの先頭に移動するのです。

使い込んでいるうちに、頻繁に使うアプリはメニューの上の方に、使わないアプリは下の方に押し出されることで、アプリが自動的に整理されていくことになります。

メニュー形式のランチャーでは通常自分でアプリを整理する必要がありますが、MostRecentではその必要はありません。

S 20170603 142323

なおメニューに表示する項目の数は、設定画面で変更することができます。将来的にはメニューに表示しないアプリを設定する除外設定も可能になるとのこと。

まとめ

MostRecentは、超整理法的な考え方を取り入れたユニークなアプリケーションランチャーです。アイデアに共感した方は試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする