OctoLinker - GitHub上に存在するRubyやJavaScriptプロジェクトを自由自在にナビゲートできるブラウザ拡張

シェアする

S 2016 07 08 0 06 26

GitHub上に無数に存在するソフトウェアプロジェクトは、単体で作られているものは少なく、多くの場合外部のライブラリ(それもまたGitHub上で公開されていることが多い)を使用しているものが多いと思います。

OctoLinker」はそのように、あるプロジェクトから参照されている別のプロジェクトを素早く開くことができるブラウザ拡張です。ソースコードを確認してこれは何?と思ったとき、クリックしただけでその外部ライブラリのリポジトリを表示できるのです。Chrome版の他、Mozilla版Opera版もダウンロードすることができます。

OctoLinkerをインストールして、package.jsonやGemfileを開くとincludeやrequireなど、外部ライブラリを取り込んでいる箇所がクリック可能となり、うまく行けばそのプロジェクトを開くことができます。

Screen

▲asyncプロジェクトが開きます。

リンクの解析に少し時間がかかる場合があるのと、必ずしもリンク先プロジェクトが開けるとは限らない(失敗する場合もある)という欠点はありますが、ブラウザ上で軽くソースコードを追っていきたい場合便利な拡張といえそうです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする