Adobeに対し「Creative Cloudサブスクリプションモデルの強制を削除する請願」

シェアする

NewImage

Creative Suite 7の開発中止を決定し、Creative Cloudへの移行を促進しているAdobeに対し、「Creative Cloudサブスクリプションモデルの強制を削除する請願」が投稿されています(Adobe Systems Incorporated: Eliminate the mandatory "creative cloud" subscription model.)。

Adobeは、既に高価な製品を、長期的にはより高価になるよう変更し、小規模ビジネスや、フリーランサー、平均的な消費者から奪い去っているという主張。

Adobeが容易に要求を飲むとは思えませんが、今後の展開に注目ですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする