awkで作られた3Dシューティングゲーム「awkaster」が凄い

NewImage

awkといえばgrep、sed等とともにUNIX黎明期から存在するテキスト処理コマンドとして知られています。最近は高機能なスクリプト言語が台頭し、使いこなせる人も小数派となってきたなか(?)、awkを使ってなんと3Dシューティングゲームが開発されてしまいました。その名も「awkaster」gawk 4.0.0以上を使用しターミナル上で動作します。

awkasterは、レイキャスティングと呼ばれる技術を使った疑似3Dシューターで、モンスターと闘いつつマップを移動して脱出エレベータを目指すゲームです。

ターミナルを開き「gawk -f awkaster.awk」で起動できます。

S 2016 01 15 0 53 09

キーバインドはWASDキーで移動、pで弾丸を発射、1-4でカラーモードの変更、xでエレベーターの起動となっています。

awkを使いこなし、かつゲームプログラミングにも詳しい方はソースコードを探検してみると新たな発見があるかもしれません。Hacker Newsでもawkの新たな活用方法として大きな話題となっています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする