AzXClassで作成された「AzConvPNG for Linux」公開される

シェアする

slashdot.jp経由で知ったのですが、AzPainter2など多数のWindows用フリーソフトを公開している(いた)Azel氏が、Linux 環境へ完全移行し「AzConvPNG for Linux」というLinux用のフリーソフトを公開しているそうですね。

しかも「AzConvPNG for Linux」はXlib を直接使用する「AzXClass」という独自のクラスライブラリを利用して作成されたということで、さらに驚いてしまいました。環境を完全に変えた上に、ソフトウェアの基礎的な部分から作り上げるバイタリティは凄いと思います。AzPainter2などのWindows用ソフトウェアは残念ながら開発中止ということですが、Linux用の素晴らしいフリーソフトを作成されることを期待しています。

ちなみに「AzXClass」はソースが公開されていてLGPLライセンスで利用可能。ちょっと覗いてみると次のようにGUI構築に必要な部品は一通りそろってそうな感じです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする